「WEEHBO Effekte JTM Drive」タグアーカイブ

WEEHBO Effekte JCM Drive (Sold Out)

数あるマーシャルモデリングペダルの中でも秀逸な一台、WEEHBO Effekte JCM Drive!

ドイツ発のブティックペダルブランドWEEHBO Effekteから発表されているマーシャル系サウンドのペダルの一つJCM Driveです。同ブランドのマーシャル系ペダルは幅広く、初期のJTMサウンドから現代のJVMなどのモデリングまで多彩で、当店でもその完成度の高さからJTM Driveをギターのデモ動画でメインの歪として使用しています。

今回出品のこちらJCM Driveはマーシャルの60年代サウンドと70年代のサウンドを切り替えることができるのが特長。また3バンドEQに加え中域の効きをさらに調整するスイッチ、より大きなヘッドルームでレンジの確保が期待できる昇圧スイッチの搭載などメインの歪として緻密にセッティングできるのも魅力。

左側のフットスイッチはJTM(60年代風)/JCM(70年代風)の切り替え。右側のスイッチはOn/Off。写真はJCMモード。JTMモードでは左側のLEDは点灯しない仕様。Midrangeスイッチは3wayでMidの効き方を好みの位置にセットします。歪ペダルとしては珍しくInputコントロールも搭載。
IN/OUT、9V電源、省察スイッチは背面に配置。
背面。全体的に塗装の剥がれがありますが、これは元々の仕様でメーカー曰く「レリック加工」とのこと。WEEHBOは他のペダルも含めて初期はこのような仕様でした。裏パネルを外して9V電池で駆動させる事も可能。

ギターのボリューム操作によく反応するその特性はクラシックなロック、ハードロックなどにピッタリかと思います。また、JTMモードからJCMモードにするとゲインが上がるのを利用して、本機一台でリードとバッキングを使い分ける等の使い方も可能。

「マーシャル系のサウンド」というのが取りざたされがちですが、単純に質の高いチューブアンプ風のオーバードライブペダルをお探しの方であれば満足度の高い一台かと思います。

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文の方はこちらをクリック!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

 

Fender Japan ST62/VSP VWH (Sold Out)

Fender Japanストラト最上機種VSP!
Fender Japanストラト最上機種VSP!

Fender Japanブランドの62年タイプストラトの最上位機種ST62/VSP VWHです。スティールのトレモロブロック、11.3mmピッチで弦高調整のビスもインチ規格のトレモロ、他の国産モデルでは使われていないCTSポットなど近年のFender JapanではもっともUSAに近いスペックを有し、なおかつボディはアルダー2ピース(下位機種は3ピースまたはバスウッド)、ラッカートップコートフィニッシュといった他モデルとは一線を画す仕様となっています。

動画です。まずはクランチ。アンプはFender Vibro King、歪はWEEHBO Effekte JTM Drive.

クリーン。

最初のクランチをXotic BB Preampでゲインブースト。

続きを読む Fender Japan ST62/VSP VWH (Sold Out)

GJ2 Glendora “Spirit of ’79″1H(Sold Out)

GJ2 Spirit of 79の1ハム!
GJ2 Spirit of 79の1ハム! 値下げ実施!税込¥189,000⇒¥178,200へ!

Hard Rock,Heavy Metalのギタリストに好んで使用されたJacksonブランドのGrover Jacksonが近年立ち上げたブランド”GJ2 Grendola”のSpirit of 79、1ハムです。その名の通り、あの頃に大流行した鉄板的仕様でストラトタイプボディにフロイドローズトレモロ、1ハムに1ボリュームというシンプルな仕様。木材構成は軽量なアッシュを使用したボディ、メイプルネック、ローズ指板でラッカー塗装にリアルなレリック加工が施されサウンド、雰囲気ともに抜群な一本!

動画です。まずはドライブサウンド。アンプはFenderでクリーンセッティング、歪はWEEHBO Effekte JTM Driveです。

クリーン。

もう一本ドライブサウンド。①をBB Preampでゲインブースト。

続きを読む GJ2 Glendora “Spirit of ’79″1H(Sold Out)

Fender USA Stevie Ray Vaughan Stratocaster 最初期品!(Sold Out)

発売初期のものと思われるSRVストラト!
発売初期のものと思われるSRVストラト!

Stevie Ray Vaughan Stratocasterです。発売最初期と思われる92年製(ボディは92年、ネックは89年製のようです。)です。2ピースアルダーと思われるボディに一番のポイントは指板がローズウッドというところ。後年のものはパーフェローという木材が使用されており、色の薄い指板が多いかと思いますが、本機は綺麗な木目が入ったローズとなっております。スラブボードでもあるので、比較的太い音が出しやすいかもしれません。

動画です。まずはクリーン。アンプはFender Vibro King.

同じくクリーンでトーンコントロールを使ってみました。通常のストラトより緩やかにトーンが変化します。

次にクランチ。歪はWEEHBO Effekte JTM Drive、途中のリードではBB Preampでブーストしてみました。

同じくクランチでトーンコントロールを使用。

続きを読む Fender USA Stevie Ray Vaughan Stratocaster 最初期品!(Sold Out)

Fender USA Highway One Stratocaster Upgrade (Sold Out)

Fender USA Highway One Straocaster Upgrade、勿論調整済み!
Fender USA Highway One Straocaster Upgrade、勿論調整済み!

2006年製のFender USA Highway One Stratocaster Upgrade、3TSです。鳴りの良さとUSA製のギターとしては大変リーズナブルな価格を両立したモデルで当時話題になりました。ボディの塗装はラッカー仕上げですが、中塗り(通常のギターでは最も塗装層が厚くなる部分)が省略されており、結果的に非常に薄い塗膜となっていますが、これによりより木材の鳴りが生かされることになっていると思われます。塗膜表面は艶消し仕上げで、なおかつ塗膜も薄いため傷もつきやすいギターですが、それゆえ弾きこむことによってVintageのような風格が早く出てくることも期待できます。しかも指板Rやフレット、ピックアップなどは現代風な弾きやすさを備えた仕様となっており、初心者から上級者まで分け隔てなく楽しめる一本だと思います。

動画です。まずはクリーン。いつも通りアンプはFender.

次にWEEHBO Effekte JTM DriveをOn、クランチサウンド。ルーパーでTake Five.

先のクランチをBB Preampでゲインブースト。

続きを読む Fender USA Highway One Stratocaster Upgrade (Sold Out)