「effectors for sale」カテゴリーアーカイブ

Chocolate Electronics IRON GODDES Preamp 新品¥30,240(税込)

Chocolate Electronicsの新作ペダル、マーシャル系サウンドのIRON GODDES登場!

Chocolate DriveやFat Distortionなど完成度の高いドライブペダルで知られているChocolate Electronicsの新作ペダル、Iron Goddes(新品)です。今回は80年代ハードロック/へヴィメタルのギタリストが多用したプレキシマーシャルと呼ばれるアンプ、特に1987アンプを利用した比較的ハイゲインなドライブサウンドを身上とし、さらに効き幅の広い4つのEQで積極的な音作りをするようなデザインとなっています。普通の歪エフェクターとしてもその完成度の高さは折り紙付きですが、その名に「Preamp」とある通り、クリーンセッティングのアンプの前段にメインの歪として常時Onにし、アンプのセッティング同様にGain、EQを積極的に操作してシーンに合わせたサウンドを導くような使い方まで対応できる、アンプの延長と言っても差し支えないペダルだと思います。

サウンドチェック。まずはChocolate Electronicsさんサイトにアップされている動画から。ギタリストは稲垣裕太さんとTakuma Gendaさん。アンプはRoland JC-120.

上の動画でオーソドックスな70’sや80’sロック的なサウンドから現代的なダウンチューニングのメタルサウンドまで多彩にこなすことがわかるかと思います。次は当店で撮った動画。ヴィンテージスタイルのSingle Coil PUを積んだストラト、フロントPUに固定、IRON GODDESはより生々しいサウンドにすることを狙って18Vで駆動させゲインも抑え目、シングルノート中心のリフにあった音(と言っても店主の好みです)を探っていきました。各コントロールの効き方が幅広いので同じフレーズであってもかなり表情が変わるのがわかるかと思います。アンプはいつもと同じFender Vibro King。

コントロール。エフェクターとしてはかなりつまみが多いですが、基本は「音量(Level)」「歪(Gain)」「EQ(各帯域ごとに4つ)」です。プリアンプ的に使用しやすいように、各EQの効き幅は広く取られていて本機だけで幅広いサウンドメイキングが可能。つまみがマーシャルなのも〇。「プレキシ風」となるとゲインはそれほど高くないイメージがあるかと思いますが、本機はそうした中田では比較的ハイゲインで、ハムバッキングPUならGain9時くらいで中々の歪具合になります。
「Preamp」を冠しているのは「常にOnで使える主役を張れる歪み」ということ。
取説にペダルの底面に貼り付けるゴム足が付属。新品ですのでメーカーによる1年間の保証もつきます。

今回のペダルはアダプターによる電源供給専用機となっているのも「Preamp」として「常時On」での使用を想定しているのだと思いますが、もちろん、通常の歪ペダルと同じく、場面に応じてOn/Offする使い方も良いでしょう。通常は9Vですが、18Vでの使用も可能で、その場合はより生々しさが強調されたヴィンテージロックにも合いそうなサウンドにも。

音作りの幅が広いマーシャル系ドライブ、IRON GODDES、いかがでしょうか。

Chocolate Electronicsさんのページもご参考にご覧ください(以下画像クリック!)。

 

 

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

 

Free The Tone RJ-1V Red Jasper Over Drive¥18,900(税込)

プロから絶大な信頼を寄せられているブランドFree The Toneのオーバードライブ!

国産ハンドメイド機材ブランド、Free The Toneのオーバードライブペダル、Red Jasperです。本ブランドは国内外のプロギタリスト/ベーシストの機材・システムを多く手掛け、そのフィードバックも製品に反映されており、製品も実際のギタリストの視点に立って開発された質の高いものをラインナップ、多くのプロからも支持されています。本機Red JasperもそんなFree The Toneの折り紙付きオーバードライブ。「チューブアンプのように繊細で応答性の良いサウンド」「自然で心地よいコンプレッション」とメーカーサイトで紹介されている通り、本機をOnにしたリードギターは大変心地よく、いつまでも弾いていたくなります。ゲインはそれほど高くないですが、本機だけでも気持ちの良いサステインが得られるのもポイントかと思います。その特性からは多くの名オーバードライブと同じくブースターとしての使用にも期待できそうです。

コントロールはオーソドックスで扱い易いです。
中古品としては使用感は少なく比較的綺麗。若干大き目のサイズは音質を重視した結果とのこと。拘りのあるブランドです。
外箱と取説類が付属。

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

Xotic EP Booster ¥11,880(税込)

大人気EP Booster、再入荷!

著名なギタリストが愛用した「エコープレックスを通した音」を簡単にスタジオ、ステージに持ち込めることから、プロアマ問わず定番化しているXotic Ep Booster、再入荷!

Boosterという名称が与えられてはいますが、ゲインブースターやクリーンブースターとしての使用よりも「エコープレックスを通したあの雰囲気の付加」、「通すだけで音が太くなる」、「これを通した時の音が好き」といった「基本の音質の補正」として使用している方が多いペダルです。実績のあるペダルですので、「自分の音にもう一つ満足できてないけど、機材選びで失敗したくない」という方も試してみる価値は高いでしょう。超小型サイズでエフェクトボード上のスペースも取らないですが、内部に電池を搭載する事も可能、しかも小型であってもズシッとした重量感があり、小型ペダルにありがちな「軽すぎてボード上で動いてしまう」という事も比較的起こりにくくなっています。アダプター使用の場合は通常の9Vの他、18Vでの使用も可能、より広いレンジが得られます。18Vで使用したい方は、予め18Vへの昇圧アダプターも同梱したEP BoosterのSpecial Edition(以下リンク参照)も在庫しております。

Xotic Ep Booster Yuya Komoguchi Special Edition

コントロールはゲインのつまみがフロントパネルにひとつのみですが、実は裏蓋を外すと二つのディップスイッチが備わっています。これにより「高域」「ブースト量」を調整できます(写真の電池は撮影用に取り付けたもので付属しません)。シンプルな製品でもユーザーあるいは使用するギターに合わせて微調整できる仕組みを持たせているところはXoticの真骨頂。
若干使用感がありますが、致命的損傷なく動作も良好、中古としては綺麗な方です。
外箱と取説(英文)、ミニカタログが付属。

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

 

MOOER HUSTLE Drive ¥4,320(税込)

超小型歪ペダル、Mooer Hustle Drive!

アダプターでの駆動専用にすることで電池スペースを省いた超小型のオーバードライブ/ディストーションペダル、Mooer Hustle Driveです。プロの使用でも実績を残しているオーバードライブペダル、Fulltone OCDに倣った製品でその歪が比較的低価格で手に入るのが魅力!メインの歪としても、アンプの歪の補強やゲインブーストなどにも良さそうです。最近新品も中古も見かけなくなってきています。お探しの方はお早めに!

コントロール部。一般的な歪ペダルの基本コントロールVolume、Tone、Driveに加え、OCDと同じくミニスイッチによって高域強調か低域強調かを選べるようになっています。
若干の小傷等はありますが中古としては綺麗な方かと思います。
外箱と取説、ブランド名のステッカーが付属。

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

アンプシミュレーター/マルチエフェクター VOX TONELAB ST ¥7,560(税込)

コンパクトエフェクター一台の価格で多彩なサウンドをget!Vox ToneLab ST!

VOXのアンプシミュレーター/マルチエフェクター、ToneLabシリーズの中でコンパクト・シンプルで人気を博したToneLab STです。本物の真空管を使用した回路によるアンプシミュレーションは高い完成度を誇り、通常のギターアンプへ接続しての使用はもちろん、ライン出力での宅録やヘッドホンでの練習などでも活躍。B5用紙一枚ほどの専有面積と非常にコンパクトで持ち運びも楽、しかもコンパクトエフェクター一台分の価格とコストパフォーマンス抜群。この手の機器としてはシンプルな仕様ですので、気に入ったアンプサウンドを中心に、必要に応じて数個のエフェクトを追加するといったオーソドックスな使用にはもってこいです。

本物の真空管が使われています。暗いステージ上で真空管に灯が入った様がいい雰囲気だと思います。もちろん、この真空管がリアルな真空管アンプサウンドのシミュレートに重要な役割を担っています。
上面のコントロール部。リアルなアンプシミュレートサウンドを33種、11種のスピーカーキャビネットのモデリングサウンドを内蔵。エフェクトは最大8種を同時使用可能。ユーザー側で50まで自分の好みでプログラムを作成でき、他にプリセットプログラム50、合わせて100のサウンドを足元のスイッチで簡単に呼び出せます(工場出荷時の状態に初期化してあります)。チューナーも搭載しているので本機とギター、シールド、アンプ(ヘッドホン使用の場合はアンプも不要)だけで演奏環境が完結。

「低コストで多彩な音作り環境が手に入る」というのがマルチエフェクターの良いところかと思います。ギターやバンドをはじめたばかりの学生さんなど初心者の方には大変おすすめです。また、自宅練習用に小さなアンプやヘッドホンにつないで使うというのにも適しており、練習用のコンパクトなシステムをお探しの方にも。

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら