「effectors for sale」カテゴリーアーカイブ

Leqtique Maestoso (Sold Out)

LeqtiqueのTS系ペダル、Maestoso!

ハンドメイドペダルブランドLeqtiqueのTS系ペダルのヒット作、Maestosoです。Leqtiqueブランドを手掛けているShun Nokina氏は「TS系と言っても本機ならではの個性も有する」といった点にも注力したとのことで、ゲイン幅の拡大、削られてしまいがちなローを強調している等のアレンジがなされており、TS系の一般的な使用範囲を大きく超える守備範囲を持ちます。定番のゲインブースターやローゲインオーバードライブとしてアンプのサウンドをプッシュするような使用方法はもちろん、より高ゲインのオーバードライブとしてメインの歪としても活躍してくれるかと思います。

続きを読む Leqtique Maestoso (Sold Out)

超コンパクトモジュレーション系複合機 Mooer Mod Factory¥4,860(税込)

多彩な揺れ系エフェクトをまとめた超コンパクトペダル!

「超コンパクト」「低価格」でつぁいあなエフェクターをラインアップしているMOOERのモジュレーション(揺れ)系ペダルです。なんとこのサイズで11種のモジュレーション系エフェクトを搭載、曲によってコーラス、フランジャー、フェイザーなどを使い分けたいけれど、すべてを単体エフェクトでそろえるのは予算的に厳しい方や、ペダルボードをコンパクトにまとめたい方などにオススメ!

続きを読む 超コンパクトモジュレーション系複合機 Mooer Mod Factory¥4,860(税込)

Xotic Sp Compressor ¥12,960(税込)

現代コンプの定番機、Xotic SP Compressor!

コンプの名機Dyna CompやRoss Compressorと同じOTA(operational transconductance amplifier)を採用した、コンパクトサイズのコンプレッサー、Xotic SP Compressorす。絶妙なVintageサウンドからモダントーンまで、多種多様、上質なコンプレッションサウンドが得られることで、現代のシーンでの定番機種の一つとして多くのギタリストの足元で活躍しています。

フロントパネルにコントロールがシンプルにまとめられ、現場での操作もやりやすくデザインされていますが、内部ディップスイッチによってサウンドバリエーションも豊富。本機をお探しの方は勿論、「コンプが必要だけどどれにしたら良いかわからない~」と悩んでおられる方にもお勧め!

側面&背面。よく見ると少々の小傷など使用感はありますが、目立つ損傷はなく中古としては比較的綺麗な様態。
外箱と取説(英文)が付属。内部ディップスイッチを含めたセッティング例が紹介されていますので、まずはそれを試してみても良さそうです。

電源は一般的なセンターマイナスのアダプター/パワーサプライの他、9V電池でも使用可能です。

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文の方はこちらをクリック!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

One Control OC-BJ BJF Buffer 生産完了品 ¥8,640(税込)

生産完了モデル、アルミ削り出し筐体のBJF Buffer!

北欧の鬼才ペダルビルダーByorn Juhlの設計で高品質のコンパクトペダルを次々と発表しているOne Controlのバッファー、BJF Buffer、すでに生産完了しているアルミ削り出しの筐体バージョンです。ボードに収めやすいコンパクトさだけでなく、「音を変えない」「ノイズを極限まで少なく」といったポイントを押さえつつ設計された本機は多くのギタリストの足元で活躍し、その評価も折り紙付きです。「バッファー」と言えば、ペダルボード内では脇役に思われがちですが、「常に全体の音を損なわない」という大役を持つ重要な機器でもあります。機材にもこだわりたいギタリストに!

電源は一般的なセンターマイナスの9V。アダプターまたはパワーサプライからの電源供給専用設計です。

側面、背面。多少の小傷等使用感がありますが、中古品としては綺麗な状態かと思います。
外箱、取説、未使用のゴム足が付属。

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

 

T Rex Dr. Swamp ¥17,280(税込)

ミュージシャン目線での製品に定評のあるT Rex 、Dr. Swamp!

日本に紹介された当時、多くのプロギタリストにも支持されたデンマーク発のエフェクターブランドT. RexのDr.SwampのOld Typeです。二つのゲインを切り替えることが出来るディストーションペダルでオールドロックを思わせるディストーションは定評があるようです。2つのゲイン設定を、スイッチで切り替えが出来るという仕様もポイントで、バッキングとリードでゲインを変えるという使い方が簡単にできます。ゲインの幅も広く、柔らか目のオーバードライブからFuzzにも通じるサステインの効いたリードトーンまでこなします。

実績のある機種にもかかわらず生産完了しているためか、現在は中古でも滅多に見かけなくなりました。使いやすい歪ペダル一台でゲインを2種類使い分けたい方にオススメ!

ゲインが二つ搭載、場面によって歪具合を切り替え出来るのが最大の特長。レベルとトーンは共通です。
側面、底面。写真の通り使用感はありますが動作は問題ありません。9V(通常のセンターマイナス)アダプターまたは電池にて駆動。

本体のみとなります。

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら