プロギタリストプロデュースケーブル!Bold Cable

ライブやスタジオワーク、ギター講師として活躍中のプロギタリスト稲垣裕太氏が長年の研究を経て完成させたシールドケーブル「BOLD CABLE」。Belden8412、Switchcraft280と音楽業界で実績・信頼度ナンバー1のケーブル、プラグを用いつつも独自製法によって演奏シーンに応じた使いやすい2タイプのサウンドキャラクター「Fat」、「Solid」を創出。プロの好評価も獲得、大推薦のシールドケーブルです!

●お好みで、あるいは使用する現場に合わせて2タイプからお選びください。あるいは2種類そろえて使い分けても良いでしょう。

「同じケーブル(Belden8412)、プラグ(Switchcarft280)なのにサウンドキャラクターが変わる?」と疑問に思われる方も多いでしょう。実は半田の種類、プラグとケーブルの接合方法、それらの組み合わせと制作作業の質によってサウンドキャラクターは全く異なり「無数のサウンドキャラクターがある」といても過言ではありません。その無限パズルの中から「幅広い演奏性に対応しつつ現場やプレイヤーの立ち位置に応じて音の表情をサポートできるキャラクター」を抽出することは簡単ではないのです。BOLD CABLEは稲垣氏がプロミュージシャンとしての耳をもって、長い年月をかけ自身のライブやレコーディングなど多種多様な現場での検証を重ね、ようやくたどり着いた2タイプをラインナップ。それぞれキャラクターに応じて「SOLID」「FAT」と名付けられました。音色の好みに応じた選択は勿論、使用目的に応じた使い分けもしやすいケーブルです。

ケーブルBelden8412とSwitchcraftプラグはもちろん正規品を使用しています。

それぞれのキャラクターは以下の通り。

― SOLIDタイプ ―

文字通りSOLIDな音質。ホーンセクションがいるような豪華なバンドサウンドの中でも埋もれないサウンド。切れ味の良いカッティングや鈴鳴り感との相性が抜群。

Fenderタイプギターの「鈴鳴り」など煌びやかな雰囲気をしっかり出力するSolid!

― FATタイプ ―

文字通りFATな音質。音の粒立ちをそろえフレーズを前に押し出していくようなサウンド。BluesやJazzを演奏するギタリストやベーシストから好評。また、ソロで速いフレーズを多用するなど一音一音の音程感を安定して聞かせるプレイをサポート。

ソロフレーズの存在感、一音一音の粒立ち、押出しの良さをサポートするFat!

―使用例 ストラトでの使い分け ―

例えばオーソドックスなストラトタイプ。ストラトらしい「鈴鳴り感」をしっかり出したい時にはSOLIDがお勧め。例えばJimi HendrixのLittle Wingのようなコードプレイ。一方、メロディアスで速いフレーズを多用するシーンでFatを用いればバンドサウンドに埋もれることなく前に出たソロプレイを連発できるでしょう。

-価格、オーダー制作について-

Solidタイプ

Fatタイプ

3m SS

¥9,720

¥10,800

4m SS

¥10,584

¥11,664

5m SS ¥11,448

¥12,528

上表仕様を元に以下の通りオーダー制作も受け付けております。

5mより長いもの・・・1m追加毎+¥864(税込)

L型プラグに変更(片側)・・・+¥216(税込)

Bold Cableには方向性がございます。SLタイプオーダーの場合、Lプラグをギター側にするかアンプ側にするかもご指定ください。

-安心の一年間保証-

手制作のケーブルの場合「制作作業の質」も音質に直結します。Bold Cableは丁寧な制作を心掛けているのは当然として、さらに稲垣氏自身によるサウンドチェックを行い、それぞれのキャラクターがしっかり再現されていることを確認しています。加えて、万一の断線などの際は新品へ交換できるといったシールドケーブルでは珍しい保証が付きます(新品購入から1年間)。

「BELDEN8412の魅力に取り憑かれてから十数年、試行錯誤の末ようやく納得のいくケーブルを作り上げる事が出来ました。FATとSOLID、2つのサウンドキャラクターを用意しています。楽器または現場に合わせて使い分けてくださいね!」

ギタリスト 稲垣 裕太

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。