「Amplifier」カテゴリーアーカイブ

Mesa/Boogie Studio .22+ 現状渡し特価品!¥49,500(税込)

MESA/BOOGIE Studio 22+、現渡保証なし特価品!

MESA BOOGIE STUDIO .22+、出品前に最低限必要なメンテナンスのみ行っておりますが、演奏は可能なものの、使用感多めでノイズも少し多く感じられるため「保証なし・現状渡し特価」でのご案内です。ご購入後に必要に応じてメンテナンスやリペアを行うことをいとわない方、あるいは改造用の材料をお探しの方、多少ノイズが多くてもかまわない男前な方などにオススメです。

続きを読む Mesa/Boogie Studio .22+ 現状渡し特価品!¥49,500(税込)

Two Rock Tomo Fujita SIgnature Amp. + Eminence TF1250換装済キャビネット ¥330,000(税込)

日本国内限定で少数販売されたトモ藤田シグネチャーアンプ!スピーカをトモ藤田モデルに換装したエレハモスピーカーキャビとのセット!

日本が誇るギタリスト、トモ藤田氏のシグネチャーアンプTwo Rock Tomo Fujita Signature Amp.です。高価な機種が多いTwo Rockのアンプの中では比較的リーズナブルなアンプですが、それでも簡単に手が出せるものではなく、流通数も少ないため中古で出ることも稀です。トモ藤田さんのファンの方は勿論ですが、比較的シンプルな構成のアンプですので完成度の高いチューブアンプをお探しの方にもお勧めです。

アンプヘッドの方は若干の汚れがありますが中古品としては綺麗な状態。電源ケーブルはプラグが未メッキのゴツイものに交換されています。元々はヘッドのみで販売されている製品ですが、今回はElectro-HarmonixのスピーカーキャビネットCash Boxも付属。キャビネット本体はヘッドに比べ使用感がある状態ですが、スピーカーがeminenceのトモ藤田モデルTF1250に換装されており大変お買い得かと思います。専用フットスイッチも付属します。

スピーカーケーブルは付属しませんので必要に応じてご用意ください。

サウンドチェック。ギターはcollings I-35LC、シールドケーブルはBold Cable FATを使用。最初にゲイン低め(9時固定)リバーブなしEQフルで、各EQを変えて好みのサウンドにしました。そのあとリバーブとVol. BoostのON/OFFをチェック。ギターのPUはフロントのみ使用。

次にゲイン高め。最初にゲイン12時~フルを試してから15時に固定。

トモ藤田氏ご自身のわかりやすい説明の動画がYouTubeで見れますので(「two rock Tomo Fujita」で検索)、そちらもご覧いただくことをお勧めいたします。

続きを読む Two Rock Tomo Fujita SIgnature Amp. + Eminence TF1250換装済キャビネット ¥330,000(税込)

Roland Mobile Cube /専用アダプターPSB-1Uセット¥14,300(税込)

自宅練習から路上パフォーマンス、モニタースピーカー的な使用まで多機能なコンパクトアンプ!

多機能・多用途な小型アンプ、Roland Mobile Cubeです。4インチスピーカー2発、ギター以外の楽器やボーカル、外部音源も接続可能、外部音源からボーカルパートなどをキャンセルできるセンターキャンセル機能、Roland/BOSSの優れたモデリング技術による満足度の高いアンプサウンドと小型ボディからは想像できない驚異的な広がり感のコーラス及びディレイ、リバーブエフェクトの搭載とかなりの汎用性の高さですが、その大きさはハンドバックほどで気軽に持ち出せるモバイルアンプです。

小傷や小さな塗装剥がれなど使用感はありますが致命的な損傷はありません。勿論動作は問題なく、いろいろな場面でご使用いただけると思います。新品時は別売りのアダプター付属でお買い得!

4インチスピーカー2発搭載。
多機能ですがコントロール部はシンプルにまとめられています。ギターのサウンドの部分はクリーン、オーバードライブ、ディストーションの基本サウンドの選択とボリューム、1Tone、コーラスはOn/Offのみ、ディレイとリバーブは共通のつまみでディレイタイムまたはリバーブの深さのみを調節という割り切った操作が分かりやす悩まずに使えます。マイクと楽器は独立しています。
右側面。電源スイッチと電源入力、ヘッドホンアウトがあります。赤矢印の箇所は色落ちしています。
マイクやギター等楽器のインプット、外部オーディオの入力は左側面にまとめられています。
底面に別売りのスタンドに固定できるネジがあります。
「モバイルアンプ」というからには勿論電池使用にも対応。単3電池6本で駆動します。
付属の別売りアダプター。このアダプター結構いいお値段するので、付属しているのはなかなかお買い得かと思います。

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

VOX MV50 Clean + BC108Speaker+Belden8470Cable Set (Sold Out)

Nutube搭載のコンパクトアンプMV50Cleanと小型スピーカーBC108、専用に作成したBeleden8470スピーカーケーブルのお買い得セット!

新しいタイプの真空管Nutubeを採用し、非常にコンパクトながら古典的なアメリカンチューブアンプのクリーン~クランチサウンドが楽しめるアンプヘッドMV50 Cleanと8インチスピーカ―を搭載した専用キャビネットBC108、Belden8470とSwitchCraftプラグでMV50とBC108の組み合わせ専用に制作したスピーカーケーブルのお買い得なセットです。

若干の擦過痕がありますが、中古品としては綺麗な状態。MV50とBC108の新品セットでは汎用品的なスピーカーケーブルが付属していますが、せっかくのNutubeアンプなので、しっかりしたスピーカーケーブルで鳴らしていたいという方も多いのでは・・・。

BC108で鳴らす場合は最大25W、別途4Ωのスピーカーキャビネットを使用すれば最大50W出力が可能、背面に搭載されている出力切り替えスイッチで1/10、1/100出力といった小音量にも対応。ヘッドホンアウト/ラインアウトも搭載で拡張性と自宅練習からスタジオ、ライブハウスなど幅広い使用環境にも適応できるフレキシブルなアンプです。

使用するスピーカーによっては最大50Wという出力ながら非常にコンパクト、手の平に乗せられるサイズ。不穏とパネルはインプットとボリューム、BassとTrebleのシンプルな2Band EQ。アナログなレベルメーターがいい雰囲気を醸し出しています。
電源を入れるとフロントパネルのレベルメーターが点灯、アンプヘッド内部もブルーのLEDでイルミネーションされます。
左側面。
右側面。
リアパネル。左からヘッドホン兼ライン出力端子、ECOスイッチ(ONで15分間音声入力がないと自動で電源OFFになる)、電源スイッチ、専用アダプター入力、EQスイッチ(BC108のような小さなキャビネットではDEEPにすると小型キャビで不足しがちな低域を補正)、Attenuatorスイッチ(出力切り替え)、そしてスピーカーアウト。
BC108スピーカーキャビネットの前面。8インチスピーカー一発搭載の小さなキャビネットは家で演奏を楽しむのには最適化と思います。
背面。
左右側面。
MV50とBC108の組み合わせに使用するために当店で制作した専用スピーカーケーブル。ケーブルはBelden8470、プラグはSwitchcraftを使用しています。長さ30cmです。
専用の電源ケーブルとアダプター。

外箱、取説は残っておりませんが、取説についてはメーカーサイトからダウンロードが可能です。

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

Fender Custom Shop Dual Professional 特価¥187,000(税込)

現行Fendeアンプの最高峰の一つ、Dual Professinal!米国仕様、現状渡し特価!

現行のFender Custom Shop製アンプの中でも最高峰機の一つDul Profestionalです。日本国内ではめったに流通しない珍しい機種ですが実は名機Vibro Kingの兄弟機。主な違いはスピーカーがCelession 12インチ(Vintage30)×2(Vibro KingはJensenの10インチ×3)、2つの独立したボリュームを搭載しそれをフットスイッチで切り替えできる2チャンネル仕様という点です。

今回出品のDual Professionalは電源部は米国仕様(117V)となっていますが、日本国内の100Vでも問題なく駆動します。勿論変圧器を使用して117Vで使用するのも良いかと思ます。また、真空管は4,5年前にオーバーホールした際に米国産のNOS管に交換されています。ボリュームBは操作時にガリが出ますが、演奏中にボリューム操作しない限り問題はないかと思います。

全体的に汚れや小傷、金属パーツのメッキのクスミなど使用感がありますが、中古アンプで多いト―レックスの剥がれやネットの破れなど目立つ損傷はありません。勿論出品にあたりクリーニングは実施しています。新品定価50万円以上の高級アンプでかなりのコストパフォーマンスかと思います。

委託販売品、保証なしでのご案内です。

サウンドチェック。チャンネルBでVolumeは3辺りに固定、演奏環境の都合でクリーンサウンドのみのチェックです。ギターはST Typeでアンプ直。PUはヴィンテージタイプのものを乗せています。動画1:00~FATスイッチ・EQのチェック、3:14~リバーブのチェック、5:04~トレモロのチェック。

 

レスポールタイプにて(ギターは当店在庫Crews Maniac Sound KTR LS-01)。PUはフロントに固定。アンプのリバーブとEQはあらかじめ適当にセットして動画中は固定です。フットスイッチでVolumeA/Bの切り替え、トレモロのON/OFFを行っています。VolumeはA・B共に2.5くらいでAはFATスイッチOFF、BはONにセットしています。アンプのコントロールパネルの中央の赤LEDが点灯しているときがVolumeBになります。

続きを読む Fender Custom Shop Dual Professional 特価¥187,000(税込)