「Amplifier」カテゴリーアーカイブ

Mesa / Boogie Mark Ⅰ Reissue 超お買い得、特価¥108,000(税込)

Mesa/Boogie名機、MarkⅠ, Reissue!

名門アンプブランドMESA /BOOGIEの名機、MarkⅠのReissuです。以下詳細画像の通り、外観は使用感がありますが、今回の出品前に4本のパワー管はすべて新しいもの(Electro-Harmonix)に交換、ややガリが出ていた各ノブの接点洗浄などのメンテナンスも行っており本機の中古品としてはなかなかのお買い得品化と思います。

サウンドチェック。シールドケーブルはBold Cable Solidでアンプ直。

まず、シングルコイルPUのVanzandt ストラトタイプを使用。最初のクリーン系のサウンドで各EQの効き具合も確認。歪具合はVol1と2の兼ね合いで変わります。1の方がシャープな感じで、2の方はファットな感じ。

次にハムバッキングPUのギター、 Gibson Custom Shop Les Paul(Jimmy Page #2風)でチェック。動画の最初の方でリバーブの効き具合も確認、上品なかかり具合でフルにしてもいい感じです。

続きを読む Mesa / Boogie Mark Ⅰ Reissue 超お買い得、特価¥108,000(税込)

Silver Face風サウンドを追加!Blues Junior Ⅲ SF MOd.(Sold Out)

Silver Face風サウンドをスイッチ切り替えで呼び出せるBlues JuniorⅢ!

Fender Blues JuniorのVersion3、スイッチ切り替えでノーマルサウンドと70年代~80年代のFender Silver Face期を模したサウンドも選択できる改造が加えられた面白いFender Blues Junior Version3です。自宅練習からスタジオ、ちょっとしたライブまで幅広く使えるサイズで人気のBlues Juniorですが、その名から想起される通りパンチの効いたFenderらしいサウンドが持ち味。しかし、いろいろな環境で使われるサイズのアンプだけに使用状況によっては「音がちょっと強すぎる」と感じることもあるかもしれません。そんな時、本機ではSilver Face Modeを選択すればNormal Mode(通常のBlues Junior)よりも幾分すっきりしたサウンドも出力でき重宝しそうです。あるいはリードギターではNormal Modeで、クリーンでカッティングやバッキングを行う場合はSilver Face Modeといった使い分けも面白そうです。単純に好きな方で音作りするのも良いでしょう。

サウンドチェック。ギターはシングルコイルPUのVanzandt ストラトタイプ使用、ピックアップはフロントとセンターのハーフトーンに固定、シールドケーブルはBold Cable FATでアンプ直。動画の最初の方はNormal ModeとSilver Face Modeの違いをチェック(低音弦を刻みながらモード切替している箇所がわかりやすいです)。以降はSilver Face Modeで試奏。

続きを読む Silver Face風サウンドを追加!Blues Junior Ⅲ SF MOd.(Sold Out)

VOX AC30C2 White Bronco ツアーケース付き(Sold Out)

VOX AC30 Custom!

VOX AC30C2のWhite Broncoバージョンです。多少の使用感はありますが、以下画像の通り中古品としては比較的良好な状態、専用のツアーケースもついているのでスタジオやライブハウスに持ち込んで使いたい方にはお買い得な一台かと思います。中身は現行のAC30C2と同仕様ですが、フロントのネットがダイアモンドグリルでなく、通常のAC30よりも落ち着いた外観になっています。またスピーカーは現行AC30C2に搭載のCelestion Green Back G12Mよりも許容入力が大きく余裕のあるCream Back G12M-65(Greenは25W、Creamは65W)を搭載しているのも好ポイント!

サウンドチェック。最初にTop Boost ChannelでギターはシングルコイルPUのVanzandt ストラトタイプ使用、シールドケーブルはBold Cable Solidでアンプ直。

同じギター、ケーブルでNormal Channelとエフェクト(トレモロとスプリングリバーブ)をチェック。

Top Boost Channel、Humbucking PUの Gibson Custom Shop Les Paul(Jimmy Page #2風)でチェック。シールドケーブルはBold Cable FATでアンプ直。

最後にP-90タイプPUのギター( Gibson Les Paul Special 2010年製、PUはLindy Fralin P90)でチェック。こちらもTop Boost ChannelでシールドケーブルはBold Cable FATでアンプ直。

続きを読む VOX AC30C2 White Bronco ツアーケース付き(Sold Out)

VOX AP2-BS Amplug2 BASS 未使用電池4本付き ¥2,430(税込)

練習のお供に!超小型多機能ヘッドホンアンプAmplug2 Bass!

VOXのBass用ヘッドホンアンプ、Amplug2 BASSです。上写真のとおり超コンパクトですが、アンプ機能は勿論、リズムマシンも内蔵、さらに外部オーディオ機器をつないでっ歳の曲に合わせての練習も可能と、サイズからは想像もつかない多機能さです。しかも信頼の日本製、今回は未使用のアルカリ単4電池4本も付属で超お買い得!ベーシストの自宅練習のお供に!

あまり使用されておらず、目立つ傷等もありません。新品をお探しの方にもお勧め。

取説と新品のアルカリ単4電池4本パックが付属。(本機は単4電池2本で駆動。)

電源スイッチはVOXロゴの面を正面として左側面にあります(赤矢印)。電源を入れたままさらに電源スイッチを押すごとにゲインが3段階で変化。LED緑から橙、赤の順でゲインアップ。ヘッドホン端子は右側面にあります(黄矢印)。

コントロールは上面。左からアンプボリューム、トーン、リズムマシンのボリューム、リズムマシンのOn/Offスイッチ。左端のジャックは外部オーディオ入力でCD音声などをここに接続すれば曲に合わせて練習することも可能。

電池は単4を2本を背面から入れます。(画像は蓋をしてある状態。)プラグは回転できるようになっているのでベースに接続しやすい角度で使えます。

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

KOCH JUPITER COMBO 45W ¥54,000(税込)

真空管とソリッドステートそれぞれの長所を生かしたハイブリッドアンプ、Koch Jupiter!

Kochの真空管とソリッドステートのハイブリッドアンプ、Jupiterのコンボタイプです。ハイブリッドアンプと言えば「プリ部に真空管を搭載しパワー部はソリッドステート」あるいはその逆のパターンがほとんどですが、本機はプリ部、パワー部ともに真空管もソリッドステートも使用されたKoch独自の回路構成となっており(ATR technology)、真空管は「音色」を、ソリッドステートは「増幅」を担っているというそれぞれの長所を生かしたより進んだハイブリッドアンプとなっています。

小傷やメッキ部のクスミ等の使用感はありますが、画像の通り中古としては綺麗な状態。当店入荷時各コントロールの操作時にガリが出ていたので、念のため出品前にすべてのコントロールのPOTを新品に交換してあります。

Kochの狙いとしては「Vintage Sound」とのことですが、出力45W、多チャンネルでドライブのゲイン幅もかなり広く、リバーブやエフェクトループも搭載しておりいろいろなスタイルの演奏に本機一台で対応可能かと思います。

サウンドチェック。以下の動画ではシールドケーブルはBold Cable Solidですべてアンプ直です。まずはハムバッキングPUのギター(当店オリジナルのLPタイプ、PUはGibson 57 Classic)。クリーンチャンネル。

同じギターでドライブチャンネル。途中ハイゲインドライブにも切り替え。

次にシングルコイルPUのギター(Vanzandt ST Type)にて。クリーンチャンネル。

同じギターでドライブチャンネル。

続きを読む KOCH JUPITER COMBO 45W ¥54,000(税込)