「JCM800 1959」タグアーカイブ

Mashall JCM800 1987 ¥135,000(税込)

レアなJCM800バージョンの1987!

80年代以降に活躍したギタリストたちに愛用され、マーシャル最大のヒットとなったJCM800シリーズ。代表機種は100Wマスターボリューム付きモデルの「2203」と言えますが、実はそれまでに多くのロックギタリストから支持されていたマスターボリュームなしの100W モデル「1959」や50Wモデル「 1987」も数こそ少ないもののJCM800の外観をまとって生産されていました。

JCM800発表以前の1987と同じく、マスターボリュームなしでそのままで歪ませるにはかなりの爆音にしなければければなりませんが、そのサウンド、使い勝手は多くのハードロックギタリストがこぞって使用していた1987と同様。本機を積極的に歪ませて使うためには大音量OKな環境か、アッテネーターを使用する必要がありますが、その良質な歪はやはりマスターボリューム付きのアンプでは出せない他で代えがたいものと言えます。また、ドライブサウンドのイメージが強いマーシャルですが、実は1987などの古いタイプのマーシャルはクリーンも秀逸。本機をクリーン程度の音量でセッティング、エフェクターなどで歪みを加えるといった使い方でもその良さを発揮します。

コントロールはプレキシ、JMP時代の1987と同じ。勿論チャンネルリンクも可能。中古JCM800でありがちなネットの色落ち・焼けやMashallロゴの黄ばみ・汚れはわずかで中古としては比較的綺麗です。Presenceのノブのみ交換されているようで他と少し色が異なっていますが違和感はありません。
チャンネルリンク用のパッチケーブルが付属。
バックパネル。
出品前に全体のクリーニング、接点洗浄を行っております。
80年代初期にしか生産されなかった本機ですが、小傷や多少の汚れはあるもの目立つ損傷はなく、30年以上の経過しているとは思えないくらい良好な外観です。

写真でわかる通り、80年代製造のマーシャルとしては外観の損傷は少なく、同時代の中古品の中ではかなりきれいな部類に入ると思います。出品前に外観のクリーニングはもとより、内部の接点洗浄も行いました。真空管の駆動も良好でガリなどもなく即戦力としてお使いいただける状態です。

状態の良いJCM800 1987は元々の生産が少ない上、2203などのように復刻もされなかったため非常にレアです。マーシャルサウンドが大好きな方は勿論ですが、マスターボリュームなしのピュアなチューブアンプサウンドを求めている方にもオススメできる一台です。あるいは本機を元にマスターボリュームを増設するなどの改造も定番の一つでしょう。

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

今回音量の都合でサウンドチェック動画は省略させていただきましたが、以前扱った機種JCM800 1959(マスターボリュームなしの100Wモデル)ではアッテネータを通して歪サウンドの動画を撮影しています。「全く同じ」とは言えませんが、御参考までにリンクを貼り付けておきます。

⇒ Mashall JCM800 1959

 

 

Marshall JCM800 1959 出力管全交換済み 100Wヘッド(Sold Out)

マスターボリュームを廃したシンプルな仕様のJCM800 1959ヘッド、パワー管は新品!
マスターボリュームを廃したシンプルな仕様のJCM800 1959ヘッド、パワー管は新品!

生産数が少なく、再生産もされていないJCM800 1959ヘッドです。Marshallの中でも人気のあるJCM800シリーズですが、どちらかと言えばマスターボリューム搭載のモデルのイメージが強いかもしれません。本機は外観こそ80年代以降のJCMシリーズのものですが、中身はプレキシマーシャル1959と同様のマスターボリュームを排した回路となっており、非常にピュアな真空管サウンドがポイントです。歪ませる場合はかなりの音量を覚悟しなければなりませんが、アッテネータが使えるギタリストにとってはマスターボリューム付きのタイプよりも心地よい歪が得られるかもしれません。また、歪んだ音のイメージが強いマーシャルですが、実は本機のようなタイプはクリーンサウンドも秀逸で、エフェクターで音作りをしているギタリストの土台としても活躍してくれます。パワー管を新品に交換しておりお買い得な一台!

動画です。チャンネルリンクし、ボリュームはフルに近い設定。まずはPRS Custom22。アンプ直でアッテネータ使用。

次にFender Custom Shop 60 Stratocaster

4本のパワー管はすべてエレハモの新品に交換。
4本のパワー管はすべてエレハモの新品に交換。

DSCF4044

ボリューム、EQなど各接点のクリーンニング済。すぐにご使用いただけます。
ボリューム、EQなど各接点のクリーンニング済。すぐにご使用いただけます。
マーシャルのロゴは経年の劣化と汚れがみられます。ゴールドのパネル部分は小傷が見られますが、30年前の品としては綺麗。
マーシャルのロゴは経年の劣化と汚れがみられます。ゴールドのパネル部分は小傷が見られますが、30年前の品としては綺麗。
後面。
後面。
型番「1959」を記したシール。
型番「1959」を記したシール。

本機は専門業者でしっかりメンテを行い、劣化が激しかった出力管は全て新品に刷新しておりますのですぐにご使用いただくことができます。最近は「マスターボリュームなしのチューブアンプ」のサウンドの良さが再認識されてきておりますが、現代マーシャルの代名詞であるJCMシリーズの外観でそれを備えているのは本機だけです。メンテナンスや真空管交換も施していることを考えると価格も大変リーズナブル。

ピュアな真空管サウンドを必要としている方、スタジオやライブで自前の機材で勝負したい方、プレキシマーシャル1959ヘッドなどを中古でお探しの方などにオススメいたします!

出力管を交換していない同モデルも2台在庫がございます。あわせてご検討ください。勿論メンテナンス済。

Marshall JCM800 1959 Head

ご注文、お問い合わせは以下「お問い合わせ」をクリック!

お問い合わせ

 

Marshall JCM800 12inchセレッション×4 1960Aキャビネット Sold Out

初期JCM800のAキャビです。
初期JCM800のAキャビです。

JCM800 1960A キャビネットです。80年代の正規輸入品で、写真の通り、ネットに少し傷みはありますが、動作は問題ありません。もっともスタンダードなセレッション12インチ4発でプロの使用はもちろん、練習スタジオでも大定番のモデルで実績は十分。

Head、Bキャビもあります!
Head、Bキャビもあります!

他にもBキャビJCM800 1959Headも出品しております。それらとセットでご購入の場合、お値引もさせていただきます。リーズナブルな価格でキャビネットをお探しの方、2段積み、3段積みを導入したい方、この機会にいかがでしょうか。

お問い合わせ

 

Marshall JCM800 1959 Headラスト1台!Beldenスピカーケーブル付き!(Sold Out)

80年代のみに生産された1959タイプJCM800!
80年代のみに生産された1959タイプJCM800!

80年代のみ生産されていたJCM800 1959 Headです。同モデルは当店に4台入荷しましたが、ついに最後の一台となりました。

JCM800と言えばマスターボリューム付きの2203が有名ですが、プレキシマーシャルの名機「1959」と同じくマスターボリュームなしでよりピュアなサウンドを身上とする本機「JCM800 1959」はJCM800が登場した初期の80年代にしか生産されず、2203の影に隠れた機種でした。

本機は回路こそプレキシよりも現代的になったものではありますが、そのサウンドはやはりピュアで、プレキシ時代のマーシャルの面影を色濃く残すクリーン、クランチは非常に魅力的です。アンプ自体の歪を得るためには大音量が必然のアンプですが、クリーンセッティングでエフェクターなどで歪を加える定番の使用方法でも「ピュアなチューブサウンド」を生かした音作りが可能。もちろん、アッテネータによってアンプの歪を最大限に引き出す方法も良いでしょう。

動画です。チャンネルリンクでつなぎ、ボリュームはフルに近い設定。アッテネータ使用。まずはPRS Custom22

次にFender Custom Shop 60 Stratocaster

ヘッドは2台、近日キャビも入荷予定!
キャビネットは売り切れてしまいました・・・(後日1982Aが別途入荷)

同モデルでパワー管を新品に交換したJCM800 1959 出力管全交換済みhead

続きを読む Marshall JCM800 1959 Headラスト1台!Beldenスピカーケーブル付き!(Sold Out)