Paul Reed Smith KL33 限定生産Korina Body & Neckモデル ¥215,784(税込)

限定100本で生産されたコリーナボディ&ネックのレアPRS KL33!

Paul Reed SmithのKorina Body,Neckモデル、KL33です。Korina(Limba Wood)はGisbonのFlying Vなどに使用されたことでその名は知られているものの、入手が難しい材のためギター材としては限定で用いられることが多い希少材。本機も2008年に100本限定で生産されたモデルで、メイプルの杢を生かしたトップがトレードマークのPRSの中では異彩を放つKorina材の外観が魅力。

いくつかの小打痕やペグ交換際に元のねじ穴を埋めた痕などがあるものの、Korinaの木目の存在感のためか目立たず、中古品としては綺麗な外観と言ってよいかと思います。あまり弾かれていなかったようでフレットの減りもわずかで目立つ凹みもなく、これから長く付き合ってゆける一本です。

サウンドチェック。まずはクリーンから。アンプはFender Vibro King。

クランチ。歪はWEEHBO Effekte JTM Drive。

先のクランチをXotic BB Preampでゲインブースト。

ボディトップ。写真では分からない程度の擦過痕やエッジ部分の小打痕がありますが、それらは目立たず全体的に綺麗な状態です。ピックアップはフロントMira Bass、リアはMira Treble を搭載。
コントロールは1Volume、 1 Toneとトグルスイッチ。Volumeはプッシュプルスイッチとなっておりプルで両方のPUがシングルコイル(コイルタップ)となります。
キャパシタはBumble Beeの復刻品に交換されています。オリジナルのキャパシタも付属(写真中央)。キャビティ内はアルミテープでシールド処理されています。
ボディバック。この画像の通り見た目は綺麗です。後の画像の通りいくつかの打痕がありますが、Korina材の質感のせいかあまり目立ちません。トレモロのスプリングはRaw Vintageとなっております。
ボディ上の打痕。左からボディバックにある打痕(長径9mmほど)、ボディトップ側のエッジのゴマ粒大の打痕、ボディサイドの米粒大の打痕。トレモロキャビティのパネルももちろん付属します。
指板。フレットの減りはわずかで目立つ凹みもありません。
ネックもKorina製です。トラスロッドの余裕もございます。
ヘッド。先端側の側面に長さ5mmほどの傷があります。ペグはPlanet Waves/Daddarioの弦を自動で切断するロック式ペグAuto Trim Tuning Machineに換装されています。弦の交換が非常にスピーディに行えます。PRSのオリジナルのペグも付属。
ヘッド裏側。ペグを好感した際のオリジナルのビス穴を埋めた痕がありますが、その位置とKorinaの見た目のためか目立ちません。
付属のハードケース。
付属品。新品時の書類やタグ、ステッカー、トレモロキャビティのパネル、オリジナルのPRSロック式ペグ、オリジナルのキャパシタ、ネック調整のパイプレンチ、弦高調整の六角レンチ。

ペグ交換など改造箇所はあるものの、もともとの楽器の個性はしっかり保たれており、使用感も少ないオススメのPRSです。

今回弦はDaddario EXL 110(10~46)をレギュラーチューニングで張り、弦高は1弦12フレット1.3mm、6弦は1.8mmに調整いたしました。トラスロッドの余裕も十分、フレットの摩耗も少なく、ビリツキの原因となるような凹みもなく即戦力として長く弾きこんでいただける一本!

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です