Heritge H150CM Amber 1993年製 ¥226,800(税込)

Gibsonの熟練職人によるHeritageギター重厚なLPタイプ!

80年代中盤、Gibsonは当時の生産拠点だったKalamazooからNashvilleへの工場移転を実施。その際、地元に残りたいなどの理由でKalamazooに残った熟練職人たちがそのままKalamazoo工場を買い取って起こしたブランドHeritage Guitarsのレスポールタイプ、H150CMです。Heritageが世に出た当時は「GibsonよりGibsonらしい」といった評価を受けてかなり話題になりました。実際に、現行Gibsonで言えばCustom Shopと並ぶクオリティでGary MooreやAlex Skolnickなども愛用、その実力は折り紙付き。今回のH150CMは上品にフレイム杢の出たメイプルトップにピックガードもフレイムメイプル製と高級感ある外観。ボディバックの1ピースマホガニーなど妥協のない仕様となっています。

Heritageと言えば「長年Gibsonのギターを作り続けてきた熟練職人が作ったギター」という事で脚光を浴びたためか、ブランド発足当時すでに高齢だった「熟練職人」たちが現役で活躍していた時期のものにより強い興味を示す方が多いかもしれません。本機はそんな時期の1993年製です。全体的に使用感もありますが、もともとの性格を損ねるような損傷はなく、経年数の割にフレットの状態も良好。本機をお探しの方にはもちろんですが、同時期のGibson中古だと満足できない方、ブランドにこだわらずレスポールタイプを検討している方、「レスポールを弾きたいけど、他のギタリストと違うのがいい!」という個性を主張したい方にもお勧めです。

サウンドチェック。

まずはクリーン、指弾き。アンプはFender Vibro King、ケーブルはBold Cable Solidを使用。エフェクトはナシ。

⇓ピック弾きにてクリーン。アンプは同じでケーブルはBold Cable Fatを使用。

⇓クランチ。歪はWEEHBO Effekte JTM Drive.

⇓先のクランチをXotic BB Preampでゲインブースト。

ボディトップ。フレイムメイプルの杢が上品。カラーはハワイアンコアを思わせるAmber。ピックガードも同じ木材で作られているあたり手が込んでいます。当時のGibsonの楽器よりも塗装も薄めのようで、木材の自然な質感が感じられます。弾き傷等使用感はありますが、25年前に製造されたギターとしては損傷少なく良好な状態。
ピックアップはSeymour DuncanのAPH2(Alnico Ⅱ Pro Slash)に交換されています。シャーラーのローラーサドルブリッジ、テールピースはオリジナルのまま。20年以上たった楽器ではメッキの劣化が激しいものも多いですが、本機は綺麗な状態。
ピックアップは前オーナーさんがリペアショップにて交換したAlnico Ⅱ Pro Slash。定番PUのAlnico Ⅱ Proに若干の出力アップなどアレンジが加えられたPUです。
ボディバックは1ピースのマホガニー。最近のギターは目の粗い材が使われていることも多いですが、本機は妥協なく目の詰まった重厚な材が使われています。ベルトバックルによる塗装剥がれから、前オーナーさんが愛用していたことが伺えます。
経年数が長いギターだと電気部分の劣化も気になるものですが、本機はVol,ToneがCTS POT及びOrange Drop( 715P 0.022μF)に一新されているので安心です。
ストラップピンはJim Dunlop。
フレットはオリジナルですが、経年数の割に摩耗は少なめで、中古品で多いローポジションの凹みも気にならない程度。以前のオーナーさんはプレーン弦側のミドルポジションを多用したのか、そのあたりはわずかに他より減りが進んでいますが、まだ擦り合わせをしなくても弾きこんで行けると思います。指板はローズウッド。ポジションインレイは勿論本物のMother of Pearl。
ネック裏側。小傷や打痕等使用感はありますが、目立つ傷、塗装割れなどはなく良好な状態。トラスロッドも余裕があります。
独特のシェイプのヘッド。ペグは日本製に交換されています。元々はGrover102がついていたそうですが、交換されたペグは同規格で木部は無改造。
ヘッド裏。ペグの角度がわずかにばらついているあたり、「アメリカの会社だなぁ」と思わせられます。勿論動作はOK。
オリジナルのハードケースが付属します。

弦はDaddario EXL110(010~046)をレギュラーチューニングで張っています。弦高は1弦12フレット1.3mm、6弦は1.8mmほどに調整しております。前述の通り、中古としてはフレットの状態も良好、トラスロッドにも余裕があり、「長く付き合って行ける一本」と言えるかと思います。

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です