プロギタリストプロデュースシールド、”BOLD CABLE” オーダー受付開始!

ライブやスタジオワーク、ギター講師としても活躍しているギタリスト稲垣裕太氏がプロデュースするBOLD CABLE。音楽業界実績ナンバー1のケーブルBelden8412と質実剛健な作りで信頼度ナンバー1のSwitchcraftプラグを独自の方法で組み合わせ。出したいサウンドに合わせて2つのタイプのサウンドキャラクターを創出します。すでに音へのこだわりが強いプロギタリスト・ベーシストらからの好評価も獲得、Heavy Gauge Guitars大推薦のシールドケーブルです!

「BELDEN8412の魅力に取り憑かれてから十数年、試行錯誤の末ようやく納得のいくケーブルを作り上げる事が出来ました。FATとSOLID、2つのサウンドキャラクターを用意しています。楽器または現場に合わせて使い分けてくださいね!」

ギタリスト 稲垣 裕太

●使用する現場に合わせて2タイプから!

BOLD CABLEは稲垣氏が長い年月をかけて研究、たどり着いた方法によって同じケーブル、プラグを使用しながらもサウンドキャラクターのことなる2タイプ(SOLID・FAT)をご用意しています。お好みで選ぶのは勿論、現場によって使い分けても良いでしょう。

― BOLD CABLE SOLID ―

文字通りSOLIDな音質。ホーンセクションがいるような豪華なバンドサウンドの中でも埋もれないサウンド。切れ味の良いカッティングや鈴鳴り感との相性が抜群。

3mSS ¥9,720(税込)

1m追加毎 +¥864(税込)、Lプラグ(片側)+¥216(税込)

― BOLD CABLE FAT ―

文字通りFATな音質。フレーズを前に押し出していくようなサウンド。BluesやJazzを演奏するギタリストから好評。ベーシストにも人気。

3mSS ¥10,800(税込)

1m追加毎 +¥864(税込)、Lプラグ(片側)+¥216(税込)

同じ楽器でも出したいサウンドや音楽のキャラクターに合わせてFAT、SOLIDのそれぞれの特性を生かした使い分けでより表情豊かなプレイが期待できます。例えばオーソドックスなストラトタイプ。ストラトらしい「鈴鳴り感」のをしっかり出したい時にはSOLIDがお勧め。一方、早いフレーズを多用するプレイでFATを使用すれば音粒・音程感のしっかりした、流れるようなプレイが楽しめそうです。
 現場に応じてエフェクターやアンプ、ギターを使い分けることは多いですが、シールドケーブルも同じように使い分ける時代になりました。

-BOLD CABLEオーダーについて-

BOLD CABLEはお客様のオーダーに応じて必要な長さ、プラグスタイルをご指定いただいて制作いたします。手作業にて丁寧に制作したケーブルは稲垣氏自らが最終のサウンドチェックを行いますので、お手元に届くまで少しお時間を要します。Belden8412・Switchcraftプラグの実績と「プロミュージシャンがしっかりチェックした」という2つの安心感。BOLD CABLEはハードなライブは勿論、スタジオセッション、レコーディングなどあらゆるシーンで活躍してくれるでしょう。

オーダーは以下フォームにご入力の上、送信!

当店から料金総額や納期等を返信させていただきます。その内容ご確認の上で正式なご注文となります。

お名前(必須)

ご要望の仕様(SOLID/FAT、長さ、プラグタイプ)、本数をご入力ください(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号(必須)

郵便番号・ご住所(通販の方のみ)

お支払方法(必須)

その他メッセージ等

勿論、Heavy Gauge GuitarsにてFAT、SOLIDそれぞれのサンプルを用意させていただいております。是非お客様の楽器をご持参してそのサウンドをお試しください!

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です