Fender New American Vintage 52 Telecaster 2013年製 ¥148,500(税込)

2013年製、American Vintage 52 Telecaster!勿論メンテ済で弾き心地良好!

近年惜しまれつつ生産完了したFender American Vintage 1952 TelecasterのUpdateバージョンです。American Vintageシリーズは1982年から長く続き人気を博していました。2012年、本機を含む主要ラインアップの大幅なアップデートが行われてより完成度の高いモデルになりました。

 今回出品の52年タイプテレキャスターは極薄ラッカー塗装のクラックやエッジ部の塗装剝れ、打痕などが散見され使用感がありますが、それらがかえってヴィンテージモデルらしい使い込んだ雰囲気を生み出しています。ピックガードがホワイトに、また、コントロールパネルのビスが一本だけプラスネジに、ストラップピンがシャーラーロックタイプに交換されている以外はオリジナルのまま。当店入荷時フレットに押弦による凹みができていましたが、出品前にフレット擦り合わせを実施、新品に負けない弾き心地を確保しております。アッシュボディのテレキャスターとしては軽量(3.26kg)なのもポイント!

サウンドチェック。まずはクリーン。アンプはFender Vibro Kingでアンプ直。

 

クランチ。歪はWEEHBO Effekte JTM Drive。

 

先のクランチをXotic BB Preampでゲインブースト。

ボディトップ側。エッジ部などに塗装剥がれを伴う打痕、画像では分かりにくいですがラッカー塗装特有のクラックも生じており使い込まれた雰囲気が渋いです。コントロールパネルのビスが一個紛失しプラスネジに交換されています。ピックガードはオリジナルのブラックも付属。ブリッジプレートの隅に少し錆が出ています。
オリジナルのブラックピックガードも付属、それをギターに乗せてみたところ。52年タイプのテレキャスターと言えばこちらの方がなじみのある人が多いでしょうか。
ヴィンテージモデルですがサーキットは汎用性が確保されたモダンスタイルで組まれています。歴史上実在したスタイルへ配線変更する際のキャパシタと抵抗も付属。配線図も付属しています。POTはCTSのVintage Style A250kΩ、復刻キャパシタ0.05μFスイッチはCRLと贅沢な仕様。
ボディサイド。ストラップピンはシャーラーのセキュリティロックに交換されています。
ボディバック。トップ側と同様使用感ありますが、使い込まれた雰囲気がイイ感じだと思います。
ネック。フレット擦り合わせを行っているので弾き心地は良好。トラスロッドの余裕もあります。画像では分かりませんが、ネックポケットにシム(ネック材と同じメイプル材より制作)を仕込んで少し角度をつけたセットアップになっています。ネックの握りは52年当時のファットなスタイルが再現されています。
指板は2フレット付近の1弦と2弦の間に塗装がえぐれた箇所があります。当店入荷時にローポジションはフレットに凹みもあり、前オーナーさんが弾きこんでいた様子が伺えました。現在はフレット擦り合わせによって弾き心地は良好。フレットの高さは一番高さがあるポジション(ロー側)で1.0mm、他は0.9mmくらいが多く、一番低い箇所は21フレットの3,4弦辺りで0.8mmくらいになっています。これはハイポジションでの1弦チョーキングのスムースさを稼ぐ目的で敢えて多めに擦り合わせたためです。新品時のフレットの高さ(指板の塗膜表面からフレット頂点までの距離)はおそらく1.0~1.1mmくらいだっのではないかと思いますが、全体的にまずまずの残量があると言ってよいと思います。
ヘッド。ボディ側と同様にエッジ部の塗装欠けなど使用感があります。ペグは中古品としては綺麗な状態で動作もOK。フェンダーのロゴデカールが少し歪んでいますが、おそらくポリッシュなどを直接吹き付けて長時間そのままにしたなどのメンテ時の不備があったのかと思われます。本来「Telecaster」の文字もありますが、この部分は完全に落ちてしまってNocaster状態です。
おなじみのツィードハードケースの他、ブリッジカバー、皮のストラップ(シャーラーのセキュリティロック付き)、前述のオリジナルのブラックピックガード、配線変更用のキャパシタ、抵抗、他新品時の書類、タグなどが残っています。

今回弦はDaddario EXL110(10-46)をレギュラーチューニングで張り、弦高は1弦12フレット1.5mm~6弦は2.0mmにセッティングいたしました。

使用感はありますが、フレット擦り合わせが行われており、付属品もしっかりそろっていることを考えるとなかなかお買い得品かと思います。

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です