「フジゲンストラト」タグアーカイブ

Fender Japan F Serial ST62-55 Stratocaster ¥48,600(税込)

渋いエイジドが加わったアルダーボディ、メイプルネック、ローズ指板のFender Japan F Serial ストラト!

F Serial(1986~’87年製、E Serialの後期と同時期)のFender Japan、アルダーボディ、メイプルネック、そして色の濃いローズ指板という王道62年仕様のジャパンヴィンテージストラトです。仕様から推察しておそらくは「ST62-55」かと思われます。もともとヴィンテージホワイトの個体ですが経年で塗装やプラスチックパーツが焼け、弾きこんだことによる傷や、塗装の割れなどが加わって非常に渋い外観となっています。年代物のギターになるとどうしても使用に難があるものが多くなりますが、本機はもともとプロのリペアマンが所有していたギター。メンテナンスも行き届いておりプレイコンディションは良好です。

サウンドチェック。まずはクリーンから。アンプはFender Vibro King。

ゲイン低めのドライブサウンド。歪みはWEEHBO Effekte JTM Drive.

ゲイン高めのドライブサウンド。先のWEEHBO Effekte JTM DriveをXotic BB Preampにてゲインブースト。

続きを読む Fender Japan F Serial ST62-55 Stratocaster ¥48,600(税込)

Fujigen JST-5RH Mod. ストラトタイプ美品!(Sold Out)

日本が誇るギターメーカーフジゲンのストラトタイプ!
日本が誇るギターメーカーフジゲンのストラトタイプ!サウンドバリエーションを増やすミニスイッチも増設(赤矢印のスイッチ)!

日本が誇るギターメーカーフジゲンのエントリー~ミドルクラスのストラトタイプJST-5RHです。フジゲンといえばかつて日本のエレキギター市場で圧倒的なシェアをほこっていたGrecoや初期のFender Japanの製造元として知られています。それらは中古市場でも大変な人気がありますが、それはひとえに「フジゲンの実績」による信頼があってこそです。そんなフジゲンが近年リリースしていた本機、エントリークラスとは言っても、基本性能はかなりしっかりしており、入門者が初級・中級・上級と成長する過程で長く愛用できる仕様を有します。さらに、本機はミニスイッチを追加し通常のストラトタイプでは出せないリア+フロントのハーフトーン、リア+センター+フロントのハーフトーンも出せるように手が加えられており、サウンドの多彩さがアップグレードしていることポイント。

動画です。まずクリーン。アンプはFender 65 Twin Reverb

クランチ。歪はWEEHBO Effekte JTM Drive

先のクランチをBB Preampでゲインブースト。

続きを読む Fujigen JST-5RH Mod. ストラトタイプ美品!(Sold Out)

History Stratocaster Type 最上位機種 GH-SV/C 3TS 美品 (Sold Out)

大手楽器店のオリジナルブランドHistoryのストラトタイプ最上位機種!
大手楽器店のオリジナルブランドHistoryのストラトタイプ最上位機種!

History GH-SV/C、同ブランドのストラトタイプ最上位機種です。製造は国内メーカーの雄、フジゲン。オーソドックスな外観ながら、各部にこだわり抜いたスペックをもち、そのサウンドは垂涎もの。また、操作性も非常に高く、チューニングの安定性、ピックアップのボリューム反応性、フィンガリングのやりやすさ・・・どこを見てもとても完成度の高い一本。

ネックにはHeritage Woodのメイプル材が採用されています。これは植林された材ではなく、かつて自生していた材を伐採し、何かの都合で運河の底に沈んだままになった物を引き上げ、難しい工程を経て乾燥したというもの。木目が非常に詰まった、ギターを鳴らすためにあるようなメイプル材と言えると思います。指板には純粋なローズウッドに属する「ココボロ」が採用されています。ココボロはマダガスカルローズ、ホンジュラスローズとならぶ希少・高級材。やはりこの材を使用したギターは限られたものになります。ボディもセレクトされた2ピースのアルダーが使用されており非常に鳴りの豊かなギターに仕上がっています。この仕様でこの価格はかなりの破格。

動画です。まずはクリーン。

クランチ。

クランチをさらにゲインブースト

続きを読む History Stratocaster Type 最上位機種 GH-SV/C 3TS 美品 (Sold Out)