Tokai LS-138SEB ザックワイルド風 Mod. お買い得品!¥81,000(税込)

EMG Zakk Wylde Setを搭載したTokai レスポールタイプ!見た目もZakk風!

2008年製のTokai レスポールタイプLS-138SEBです。ボディトップのフレイムや色合いが90年代にZakkが多用していたLes Paul Standardを想起させる外観もGood!実は当店で2014年にZakk Wyldeファンの前オーナーさんにご購入いただいたもので、その後EMG Zakk Wylde Setに換装、より近い仕様にモディファイされました。前オーナーさんは最近ストラトばかり弾くようになったとのことで当店に戻ってきた経緯があります。ボディバックに1か所目立つ傷がありますが、それ以外の使用感は小打痕、小傷、弾き傷、メッキのくすみ程度で画像でもわかる通り中古品としては外観は良好な状態。フレット減りも少ないです。EMG PUへの交換に加え、豪華なハードケースも付属、大変お買い得な一本!

サウンドチェック。最初に歪から。アンプはFender Vibro King、歪はWEEHBO Effekte JTM Drive。

①よりもゲインを落とした歪。

クリーン。シールドケーブルBold Cable FATでFender Vibro Kingに直接イン。

ボディトップ側。よく見るとごま粒大の小打痕等が見られますが、比較的綺麗な状態を保っています。本機はラッカートップコートです。Zakk Wyldeと同じくピックガードを外してあります。
付属のピックガードを付けたところ。テールピースは上位機種でデフォルトのアルミ製。
PUはEMG Zakk Wylde Set(フロント85、リア81)に換装されています。画像はありませんが、コントロール類もEMGに交換されています。
ボディバック。赤矢印の箇所に木部まで達する傷があります。本機で目立つ傷はここだけです。傷の大きさは長径7mmほど。
Tokaiが特許を持つSound Effect Body(SEB)構造です。メイプルトップの直下に弦の方向と垂直に木目が走ったマホガニーの層、その下に通常のマホガニーの層という3層構造。
ネック。トラスロッドの余裕もあります。
指板の使用感は少なくきれいな状態です。フレットの減りも少なく、中古品で多く見られる弦による凹みもほんのわずか(画像では分からない程度)でまだまだ擦り合わせをすることなく弾きこんでいただけます。
ヘッド。線傷、小打痕ありますが、製造から10年を経過しているギターとしては綺麗な状態と言ってよいと思います。
ヘッド裏。ペグはクルーソンタイプ。メッキのくすみも少なくきれい。もちろん動作も問題ありません。シリアルNo.は画像加工によって隠してあります。
豪華なハードケース(キョーリツ製)が付属。もともとソフトケース付属のようなのでお買い得感高いです。

弦はDaddario EXL110(10-46)をレギュラーチューニングで張らせていただきました。弦高は1弦12フレット1.3mm、6弦1.8mmに調整してあります。

前回当店で販売した際の紹介ページ(以下リンク)が残っておりますので、ご興味ある方はご参照ください。元々は国産のPAF系PU(Tokai PAF MkⅡ)が搭載されていました。

Tokai LS-138SEB ハードケース付属

Zakk Wyldeのファンには勿論ですが、工作精度の高い日本製レスポールタイプをお探しの方にも大変オススメです。EMG PUへの換装や豪華なハードケースが付属することを考えるとかなりお買い得度は高いでしょう。

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です