Gibson Les Paul Special 2003年製 フレイム杢!¥97,200(税込)

2003年製のレスポールスペシャル、上品なフレイム杢!

Gibson Les Paul Special、スタック構造のハムバッキングピックアップ P100が搭載されていた2003年製です。上の画像の通り、マホガニー系の材では珍しいフレイム杢が上品に入った美しい外観。前オーナーさんはそれほど弾くことはなかったそうで製造から15年経過している楽器としてはとても綺麗な状態を保っていると思います。使用感もいくつかの小打痕と小傷、拭き傷、画像では分からな程度のメッキのくすみくらい。フレット減りも少なく、トラスロッドの余裕もあり長く付き合って行けると思います。

サウンドチェック。最初にドライブサウンド。アンプはFender Vibro Kingで歪はWEEHBO Effekte JTM DriveをメインにXotic BB Preampでゲインブースト。

ゲインブーストをオフにしたサウンド。

クリーン。Bold Cable FATでアンプに直。

ボディトップ。近年の同価格帯Gibsonに多い塗装工程を簡略化した極薄塗装ではなくしっかり艶を出したグロス仕上げ。うっすらと出たフレイム杢が上品です。ピックアップは現在は生産完了してレアになっているスタックタイプハムバッカー、P100×2。見た目はP90で、サウンド・使い心地も近いですがあくまでハムバッカーです。
ボディバック。トップ側と同様、上品にフレイム杢が出ています。
ボディサイド。赤矢印の箇所の小打痕は本機でみられる打痕では一番大きいもの。といっても米粒大よりも小さなものです。ジャック部のプラスチックプレートのネジ留め部分に亀裂がありますが、今のところ使用上の問題ありません。もともと弱いパーツなので気になる方は購入と同時に交換しても良いと思います。画像右のジャックプレートの右側木部が他の部分よりも黄色っぽくなっていますが、これは傷ではなく、おそらくは製造時の木地処理のためであると思われます。
ネック裏、赤矢印の箇所にごま粒大の小打痕。他にも打痕のように見える箇所がありますが、撮影時の映り込みで打痕ではありません(はっきり確認できる打痕は赤矢印の箇所のみ)。トラスロッドの余裕もあります。
フレット減りはわずかです。画像では分からない程度の凹みがプレーン弦のローポジションにありますが、まだまだ擦り合わせせずに弾きこんでゆけると思います。指板の表面に荒れが見られますが、弾き傷以外にもともとの仕上げの荒さもあると思われます。
ヘッド。塗装部は拭き傷、小傷がありますが、中古ギターでよくみられるエッジ部の大きな塗装欠けなどはなく比較的綺麗です。ペグのメッキは少しくすみがありますが画像では分からない程度。製造からの経過年数を考えるとかなり綺麗だと思います。
ヘッド裏。表側同様、小傷程度はありますが、製造から15年経過している割にとてもきれいと言ってよいと思います。シリアルナンバーは画像処理で隠してあります。
付属のソフトケース。

弦はDaddario EXL110(10-46)をレギュラーチューニングで張りました。弦高は1弦12フレット1.4mm、6弦は1.9mmに調整しています。

改造・修理履歴はなく、摩耗度もとても低いので今後長く付き合って行けるギターをお探しの方にはもってこいかと思います。Gibsonのギターとしては非常にリーズナブルな価格の本機、学生さんにもオススメです。

Les Paul Specialをお探しの方は2010年製も出品しておりますので合わせてご覧ください(以下リンク参照)。

2010年製Gibson Les Paul Special Mod.お買い得品!

Les Paul Specialというとラフな演奏を持ち味とする音楽で使われるイメージがありますが、元々スチューデントモデルとしてデザインされたLes Paul Juniorの上位機種に当たり、より幅広い守備範囲を持ったLes Paulです。ストップテールピース仕様やコンターのあるボディなどの仕様は元気なリズムプレイは勿論、緻密なリードプレイを志すギタリストにも対応できると思います。マホガニー系の材では比較的珍しいフレイム杢の美しさも高いポイントでしょう。

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です