TSC Proix Geki-Nari-ST ¥172,800(税込)

大阪堺市のショップTSCによるSTタイプ、Geki-Nari-ST!

大阪府堺市にあるTSCというショップのSTタイプ、Geki-Nari-STです。2ピースのアルダーボディのトップには上品にフレイムが出たメイプルと思われる材が用いられておりシースルーのグリーンが煌びやかな雰囲気をたたえています。こういったギターの場合、トップのフレイム杢は突板(極薄い飾り木板)を貼ったものが多いですが本機では5mmほどの厚みがある「トップ材」と言ってもよいものが用いられています。

ネックはメイプルで指板はローズウッド。フレットはミディアム位のサイズです。ブリッジはGOTOH製のWillkinson、ペグはGOTOHのロック式のロトマチックタイプ、PUは大きなポールピースのものが3発(Seymour Duncan SSL4やSCHECTER Monster Toneのような見た目です)という仕様です。

おそらく2009年製と思われますが、使用感は比較的少なめ。ただ、フレットに少し凹みが出来ていたので出品前に軽く擦り合わせを実施しています。現在のフレットの高さは約1.0~1.05mmの残量がありますので、残量としては十分かと思います。今回Daddario EXL120(09~42)をレギュラーチューニングで張って調整していますが、弦高は1弦12フレット1.2mm、6弦は1.8mmくらいにセットしています。

(写真よりも実際は緑色が強いです。言葉でいえば「エメラルドグリーン」という感じです。以下の詳細説明の写真で強めに補正している写真がありますが、その写真のグリーンの部分は実機に近いです。)

サウンドチェック。まずはクリーン。アンプはFender Vibro King.

クランチ。歪はWEEHBO Effekte JTM Drive。

先のクランチをXotic BB Preampでゲインブースト。

 

実際のシースルー部分の色合いはこの写真(かなり補正しています)の感じに近いです。ピックガードやトレモロなどはこの写真の色合いではなく、先の一枚と以下の写真に近いです。バインディングに見える部分はPRSのような「色を載せないで地材の色で縁取りする」という仕様です。
ボディトップ。目立たない程度の小打痕や小傷はありますが、中古品としては綺麗な方かと思います。
willkinson搭載。PUはカバ―で見えませんが、Seymour Duncan SSL4やSCHECTER Monstertoneのような大きなポールピースのものが搭載されています。
ボディバック。トレモロのスプリングは2本で。トレモロキャビティのパネルは最初から取り付けない仕様。普通のストラトと異なり、ボディバックにコントロールキャビティへのアクセスパネルがついています(下写真)。
コントロールキャビティはトップ側からバックへ貫通している仕様。弦やネックを外さなくてもコントロール部のメンテがやりやすいです。
パネルに施されたアルミのシールド上に2009年4月3日と入れられています。
PUのポールピースがデカイです。ボディ側のザクリはHSHに対応しています。
ネックはメイプル製。目立つ損傷はありません。
指板&フレット。入荷時はローポジションのプレーン弦にわずかに凹みがあったのですが出品前に擦り合わせを実施、弾き心地も良好かと思います。
ヘッド。ペグの配置は4:2。Gotohのロック式ペグです。
ヘッド裏。TSCのシールが貼られています。

ケースは汎用品のソフトケースが付属します。Willkinson調整に用いるレンチは付属しませんのでご留意ください(調整には1.5mm、2.0mm、2.5mmの6各レンチを用います。)

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です