Gibson Custom Shop L-5S 全世界20本限定モデル Prototype ¥399,600(税込)

2004年NAMMで発表され、全世界で20本限定で販売された幻のKeith Richards仕様L-5S!超レア!

Gibson Custom Shop L-5S、2004NAMMで発表され話題になりつつも、全世界20本限定であったため目にする機会が非常に少ないレアモデルです。Rolling StonesのKeith Richardsのために制作され、実際に本人もステージで使用していたL-5Sを忠実に再現したファン垂涎の一本!

モデル名こそL-5Sですが、その実態はマホガニーバック、メイプルトップのソリッドボディ、メイプルネックにエボニー指板、そして精悍な印象を与えるブラック塗装とゴールドパーツ、ブロックインレイといった仕様はLes Paul Customのよう。一方で1ハムPUはLes Paul Jr.のような潔いスタイルも思い起こさせます。また、Gibsonで多いミディアムスケールよりも少し長めのスケールが採用されており、よりテンション感のある弾きごたえがグッときます。サウンドもエッジの効いたロックな感触が強くまさにKeith Richardsの好みそうなギターです。

サウンドチェック。まずはクリーン。アンプはFender Vibro King。

クランチ。歪はWEEHBO Effekte JTM Drive。

ハイゲイン。JTM DriveをXotic BB Preampでゲインブースト。

ボディトップ。精悍なブラックのカラーリング上には写真では目立たない程度の小傷や擦り傷が散在、コントロール回りにも傷がありますが、塗装欠けなどの致命的な損傷はありません。ブリッジとテールピースが他の部分に比べきれいですが、実は前オーナーさんは別のパーツに交換して使用していて、今回の出品にあたって外観を元に戻すためにテールピースはオリジナルのものに、ブリッジはシャーラー仕様の日本製ブリッジ(新品)に載せ替えています。
前オーナーさんが使用していたシャーラーのローラーブリッジ、Gibsonのファインチューナー付きのテールピース(TP-6)も付属!このローラーブリッジにBigsbyとか組み合わせたらかなりカッコイイのでは・・・。シャーラーのブリッジを取り付ける際にシャーラーサイズのスタッドを埋めるためにボディ木部を加工していますが見た目は違和感ありません。今回出品にあたって載せ替えた日本製のブリッジはシャーラー仕様ですので簡単に交換できます。
ボディバック。トップ同様小傷や擦過痕などはありますが致命的な損傷は皆無。よく見るとマホガニーの導管が塗膜表面に浮き上がっているのも雰囲気があって〇。
コントロールのキャビティ内もアルミテープでしっかりシールド処理されています。また、キャパシタはNOS品に交換されています。ギター自体は1Vol1Toneですが、なぜかキャビティは2Vol2Toneサイズ。
前オーナーさんはストラップピンをロック式にして使用していたそうですが、今回の出品にあたってオリジナルに戻しています。ただ、ビスはオリジナルのゴールドではなく通常のニッケルメッキの新品で取り付け。ストラップピンのゴールドメッキが大分落ちてしまってるので違和感はありません。ボディの厚みはレスポールよりもかなり薄め。立っても座っても弾きやすそうです。
近年のGibsonでは特別なギターのみにしか使われなくなってしまったエボニー材の指板は希少です。フレットの磨耗はほとんどなく、弦溝もできておりません。出品前にフレットの曇りを取り指板清掃も済ませております。
ネックはメイプルです。現在10~46の弦をレギュラーチューニングで張って調整してありますがトラスロッドの余裕も十分。Les Paulに比べ少しハイ側でのジョイントであることと薄いボディであるためかハイポジションが弾きやすいです。今回弦高は低めの1弦12F1.2mmくらいにしています。
ヘッド。フラワーポットインレイはGibsonでもL-5CES等の最上位機種にのみ許されているものです。Gibsonのロゴの上(赤で囲った部分)にポツ傷が散在しています。
ヘッド裏。ペグはロック式に交換されています。写真ではわかりにくいですが、他の部分に比べて擦り傷が多いです。交換の際にオリジナルのペグのネジ穴を埋めた痕があります。オリジナルのペグも残っているのでお好みで元に戻しても良いでしょう。シリアルNoの下には「Prototype」とスタンプされています。Gibsonではprototypeも製品として出荷することがよくあるそうですが、本機もおそらく「Prototypeも含めて20本生産」という事だったのでは・・・。製品の扱いとしては他の19本と変わりませんが、何となく得した気分になりませんか?
付属品。認定証等の書類、オリジナルのペグ、前オーナーーさん拘りのシャーラーのローラーサドル搭載ブリッジ、Gibson TP6ファインチューナ付きテールピース、ロック式のストラップピンもつきます(このストラップピンを使用する場合はストラップ側のパーツを合わせる必要があります)。新品時に付属していたトラスロッド用のレンチが欠品していますが、通常のGibsonに使う手に入りやすいパイプレンチで調整できるので不便はないと思います。
付属のハードケース。

滅多にお目にかかることのないレアな本機、Keith Richardsファンの方は勿論ですが、「人と違ったギターでステージに上がりたい」という方や「潔い1PU仕様に憧れる」といった方にもお勧めです。お値段もため息級ですが、それだけの魅力が詰まったギターかと思います。

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です