激レア!Fernandes FPB-60 ショートスケール、現状渡し特価!¥44,000(税込)

石ロゴ期のフェルナンデスプレベタイプ、なんとショートスケール仕様!

ジャパンヴィンテージファンの間で人気の石ロゴ期のプレシジョンベースタイプFPB-60です。70年代終盤、同機は一般的なレギュラースケールのものに加え、フレットレスバージョンとショートスケールバージョンがありましたが、今回出品の本機は非常にレアなショートスケールバージョンです。

傷や打痕、メッキの劣化などの使用感はありますが、製造から40年以上経過している割には状態は保たれています。フレット交換の履歴がありますが、交換から時間も経っているようでフレットの高さにばらつきがあり、一部ポジション(とくに1弦)でビリツキが出やすい傾向があります。また、トラスロッドは逆ぞりの矯正の余裕がありませんのであまり細い弦や通常の弦でも低めのチューニングには向きません(現在は45-100をレギュラーチューニングで張っています)。今回保証なし、現状渡し特価でのご案内とさせていただきます。

フレットについてはフレット擦り合わせを行う事で演奏性の向上の余地があります。当店でも施工可能です。遠慮なくご相談ください。

サウンドチェック。まずはピック弾き。アンプはPhill Jone Bass Cub BG-100、シールドケーブルはBold Cable FATでアンプ直。

 

指弾き。

ボディ前面。ブリッジサドルとナットがブラス製なのがFPB-60の特長です。ブラスは表面が酸化しやすい金属ですが、今回の出品にあたって研磨し本来の輝きを取り戻しました。弾き傷や打痕などがありますが大きな塗装欠けのような致命傷はありません。ボディ材は当時日本製の多くのギターで使われたセン。画像は撮っていませんが、電気部分は手が加えられているようで少なくともケーブル類は交換されています。また、当店入荷時ボリュームは故障が見られたのでこれを国産の新品に交換いたしました。
ボディバック。前面同様使用感はありますが経過年数の割に状態は保たれています。ネックプレートには丸いシールが貼られていた痕が見られます。
ボディ側面。
メイプル1ピースネック。弦長は実測で768mm(ムスタングベースとほぼ同じ弦長になります)。レギュラースケール(864mm)よりも10cm近くナット幅も通常のプレシジョンベース(42mm)よりもスリムな41mmとなっています。ネック裏に傷等ありますが演奏に差し支えはありません。
フレット交換の履歴がありますが、最近ではなくフレットの高さにばらつきが見られます。今回は「現状渡し特価」でそのまま出品させていただきましたが、必要に応じてフレット擦り合わせを行う事で演奏性の向上が見込めます。
指板面は以前フレット交換した際に再塗装されていますが、素人仕事のようでよく見ると塗膜内に多数の小気泡が混入しています(右画像)。この気泡は見る角度によっては目立たない(左画像)ものの指板全体に見られます。これも今回現状渡し特価で出品させていただいた理由ですすが実使用上は害はありません。
ヘッド。大きな塗装欠けなど致命傷はありませんが小傷やメッキの劣化などはあります。ナットはブラス製が搭載されています。
ヘッド裏側。正面から見ると分かりませんが(左画像)、故意に擦過したような傷が見られます。しかし致命的な損傷ではなく使用上は問題ないでしょう。
左画像のソフトケースと後付けのピックアップフェンスが付属します(右画像はフェンスを取り付けたところ)。

弦はDaddario EXL 170(45-100)をレギュラーチューニングで張っています。弦高は前述のフレット高バラツキによるビビりを軽減するためやや高めにセット、1弦12フレット2.4mm、4弦は3.0mmに調整してあります。また、サドル部分でのテンション(弦がサドルを押さえる力)を稼ぐためにネックジョイント部にシムを挟んでネック取り付けに若干の角度を設ける調整をしています。

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です