G&L SB-2 Body+Inner WOOD Neck コンポーネントベース 特価¥77,000(税込)

G&L SB-2、ネックが交換されているため超特価!

G&LのUSA製SB-2のアルダーボディにBass専門店Innner Woodのネックを組み合わせたコンポーネントベースです。が、ネックは外観上はG&Lのネック形状を踏襲しており、ロゴの有無以外は見た目の違いはなく、「ネックが交換されたSB-2」と見ても良いかと思います。PJスタイルのPU配置、Fenderと同じロングスケールのネックはプレシジョンベース風の太目の握り(ナット幅42mm)でネックジョイント部は3点止め仕様なので、1990年代製造と思われます。小打痕や擦り傷、メッキ部のクスミ等の使用感はありますが、致命的な損傷はありません。フレットは弦の痕がわずかに見られますが、大きな凹みはなく、まだまだ長く弾きこんでいただける状態。トラスロッドの余裕もあります。USA製のベースでお値打ち品をお探しの方は勿論(ネックは日本製ですが・・・)、3点止めのSB-2にご興味がある方にもお勧めです。

サウンドチェック。アンプはPhill Jones Bass CubでシールドケーブルはBold Cable FAT、アンプ直。

指弾き。

 

ピック弾き。

ボディトップ。塗装部の擦過痕、小打痕、ピックガード上の弾き傷など使用感はありますが20年以上前の製造品としてはなかなか綺麗な状態に保たれています。コントロールは各PUごとのボリュームのみ。
G&LオリジナルのブリッジとPU。ブリッジは1弦のサドルが交換されています。PUはポールピースに錆が出ていますが動作は問題ありません。
ボディバック。3トーンサンバーストが美しいです。こちらも擦過痕や小打痕はありますが、表側に比べると使用感は少なめ。
ボディサイド。ブリッジ付近のボディトップ側のエッジ部に擦り傷があります。
ネックはオリジナルではなくBass専門店Innner Woodのメイプル+ローズウッド指板のものに交換されています。形状はG&Lのオリジナルを踏襲しています。ナット幅42mmでプレシジョンベースに近い握り。ペグはG&Lのものが移植されています。塗装は極薄。トラスロッドの余裕あります。
指板。フレットの減りは少なめ。弦の巻き線の痕がついている箇所が散見されますが、大きな凹みはありません。まだまだ長く弾きこんでいただけると思います。
ヘッド。ペグはG&Lオリジナルが移植されています。このペグはポストがアルミ製なのがポイントかと思います。また、1,2弦のストリングリテイナー(テンションピン)がかなりナット側に取り付けられています。
ヘッド裏面。ペグはメッキにクスミが出ていますが、経過年数の割にはきれいな状態。勿論動作もOK。Inner Woodのステッカーが貼られています。
Ritterのギグバックが付属します。持ち運びに便利。

今回弦はDaddario EXL170 (45-100)をレギュラーチューニングで張り、弦高は1弦12フレット2.0mm、4弦2.6mmくらいに調整してあります。

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です