「実戦向けマルチエフェクター」タグアーカイブ

TECH 21 RK5 Richie Kotzen Signature Fly Rig ¥27,000(税込)

再入荷!Eicihie Kotzen Signature RK5!

Richie Kotzenが監修したオーバードライブ/ブースターOMG、Sans Amp(リバーブ付き!)、テープエコー風のサウンドのディレイの3セクションからなるシンプルかつ超コンパクトなマルチエフェクター、Tech21 Fly RigのRichie Kotzenシグネチャーバージョンが再入荷!前回入荷品は使用感のほとんどない美品でしたが、今回は少し使用感があるので、お値段も前回より低くさせてただきました。Richie本人も本機を気に入り、自身のステージで足元にセット、積極的に使用していることはよく知られていますが、そのことからもサウンドの完成度の高さ、ハードなツアーに耐える堅牢性などが伺えます。

非常にコンパクトで持ち運びのストレスから解放されます!

上写真でわかる通りとってもコンパクト。ギグバックのポケットに余裕で収納できます。

コントロールのつまみは直径6mmと小型で、通常サイズのつまみに比べれば操作がしにくいのが正直なところですが、逆に、スイッチOn/Offの際にコントロールを誤って動かしてしまうという事が起きにくいというメリットもあります。そのコントロールツマミ自体が点灯するようになっているのもステージでの視認性確保に非常に有利で好感が持てます。よく操作するツマミを回しやすくするためのカバーが4つ付属しているので、ステージで曲間にセッティングを変更する場合などに活用すると良いでしょう。

オーバードライブ/ブースターセクションはブースターを独立して使用可能。オーバードライブはコンパクトペダルバージョンのOMGの4コントロールから3コントロールに変更されていますがサウンドはほぼ同じでしょう。

sans ampセクションは実績あるsans ampをそのまま搭載。このセクションがあるおかげでアンプを選ばずに本機をプリアンプ的に使用できるほか、PAやミキサーに直接本機をつなぐという使用方法も可能、どんな現場でも本機一台あれば済ませられるということになります。しかもスプリングリバーブ風のリバーブも搭載!

ディレイサウンドはテープエコー風です。Driftコントロールでテープエコーのようなランダムなモジュレーションを付加。しかもタップテンポも装備、どこまでも実戦向き!発振も可能。

前後側面、裏面。
左右側面。右側面に少し目立つ傷があります。
専用アダプター、取説、ステッカー、外箱などすべてそろっています。

コンパクトマルチというと、複数のエフェクトやアンプシミュレータを組み合わせたサウンドをあらかじめプログラム、実際の演奏ではそれを呼び出すという機種が主流で、どちらかと言えば初心者向けのものが多いと思いますが、本機の場合はプログラム機能は一切なく、必要なエフェクトを必要に応じてOn/Offするというベーシックなスタイル。搭載サウンドはRichie Kotzenの監修によって作り込み・絞り込みが徹底された完成度の高いもの。マルチエフェクターなどの少し複雑な操作や事前準備を要する機材が苦手な方にも扱い易いと思います。

シンプルなセッティングでプレイしたいベテランのギタリストや多くの現場を掛け持ちしているプロにもお勧めしたい一台かと思います。勿論Richie ファンにはマストアイテム!

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら