YAMAHA 1980年製 セミアコピックアップセット ¥5,400(税込)

YAMAHAセミアコに搭載されていたPUのセット!

1980年製のYAMAHA SA-1200S セミアコに搭載されていたオリジナルピックアップです。修理用、自作用、改造用などにいかがでしょうか。当時のカタログ記載ではセミアコ用の「A-Ⅱ」というタイプになりますが、仕様は同時期の他の多くのYAMAHAエレキギターのPUと共通で、セミアコのSAシリーズ以外にもSGシリーズやSLシリーズなどのYAMAHAエレキギターにも取り付け可能かと思います。ピックアップ本体はGibsonタイプのように2点吊り下げにも対応できる仕様ですので、レスポールタイプなど一般的な2点吊り下げ式のエスカッションでも取り付けできます。

画像では分かりませんが、カバーのクロームメッキ表面に弦が当たったものと思われる痕や弾き傷があります。しかし、40年近く昔の製品にもかかわらずメッキの剥がれ、クスミ、錆といった劣化は少なくかなり綺麗な状態です。ケーブル長はどちらのPUも約40cm。タップ線が最初から独立しているので(これも40cmほどあります)、コイルタップ配線はやりやすいかと思います。直流抵抗値は9.8kΩ(リアポジション)と9.5kΩ(フロントポジション)です。

専用エスカッション、エスカッションにPUを吊り下げるビスとスプリングが付属。このビスもオリジナルのものですが、錆やクスミといった経年劣化は少なくまだ現役でご使用いただけます。エスカッションをギターボディに取り付けるビスは付属しませんので、必要に応じてご用意ください。

ばら売りもOK!(1個¥2,700)

裏パネル。フロント用は直流抵抗値約9.5kΩ、リア用は9.8kΩです。

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です