Gibson Les Paul Classic 1998年製 特価¥97,200(税込)

Gibson Les Paul Classic、ネック折れ修理履歴あるため大特価!

1998年製のGibson Les Paul Classic、ネック折れの修理履歴があるため大特価での出品です。ネック折れといっても破断するような重症なものではなく「亀裂」が入ったというもので、しっかり接着修理が行われており強度的に全く問題はありません。経年数相応に使用感がある箇所もありますが、改造や主要なパーツの交換は行われておらず、フレットの摩耗も少なめでまだしばらくはすり合わせしなくても弾きこめるでしょう。トラスロッドも余裕がある状態でプレイヤー志向の方に即戦力としてお勧めなお買い得Gibsonレスポール!

サウンドチェック。アンプはFender Vibro King。

クリーン。シールドケーブルはBold Cable FATでアンプ直。

クランチ。歪はWEEHBO Effekte JTM Drive。

先のクランチをXotic BB Prempにてゲインブースト。

ボディトップ。傷や打痕等みられますが、大きな塗装欠けのような致命傷はありません。
経年数に応じたメッキの腐食・劣化が見られます。ブリッジサドルの摩耗は20年経過しているレスポールとしては少なめでそのままでも演奏に支障はありません。ピックガード上の「1960」の文字が消えかかっていますが、経年数の割にピッキングによる傷などは少なめ。リアPUのエスカッションのビスがブラス製のものに交換されています。
ボディバック。いくつか長い傷や擦過痕もありますが、大きな塗装欠けなどはなく中古品としてはまずまずの外観。
ボディサイド。経年数に応じた使用感がありますが、致命的な損傷はありません。ジャックプレートに亀裂がありますが、現状問題なく使用できます。
ネック。弦はDaddarioEXL110(10-46)をレギュラーチューニングで張りました。弦高は1弦12フレットで1.2~1.3mm、6弦は1.7~1.8mm程に調整、トラスロッドはしっかりと余裕があります。トラスロッドはしっかりと余裕があります。ネック裏にやや大きめの打痕(矢印の箇所、長径約7mmほど)があり、手のひらでもその存在がわかります。現状のままで問題なく演奏できますが、気になる場合は凹みを埋めて平らにならすこともできますので、ご要望あれば遠慮なくご相談ください。
指板。フレットはプレーン弦下に少し凹みができていますが、まだ擦り合わせをせずとも弾きこまるくらいの状態です。経年数の割にフレットの摩耗は少ないと思います。
ヘッド。小傷や擦過痕、拭き傷、メッキの腐食など経年数相応の使用感です。トラスロッドカバーのナット側のビス穴の箇所が欠けていますが(矢印箇所)、問題なく取り付けできます。
ヘッド裏。表側と同様の使用感。ネック折れ(亀裂)はしっかり接着修理してあり問題ありません。(この画像ではシリアルナンバーは画像処理で一部隠しています)
付属のハードケース。ナンバーキーのフックが破損しておりしまりまりませんが、他のフックは問題なく稼働、全体的に使用感もありますが、ギターケースとして実用に耐える状態です。側面に以前の取扱店が貼ったものと思われるナンバーがかかれたシールが貼られています。

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です