Ibanez Iron Label Series RGIX20FEQM¥59,400(税込)

キルトメイプルトップとアバロンインレイが映えるIbanez RGIX20FEQM!

メタル系・ヘヴィ系ミュージックをターゲットに設計されたというIbanez Iron Label Seriesの6弦モデル、RGIX20FEQM、キルトメイプルのトップが鮮やかなSapphire Blue Sunburstです。キルト杢トップにブラックバインディングされたエボニー指板、ブビンガ材とメイプル材のコンビネーションのネック、アバロンのインレイ、ゴールドパーツにEMGピックアップ搭載と豪華な仕様ながらインドネシア生産で新品税込定価¥108,000とコストパフォーマンスの高いギターです。

以下の詳細の通りいくらかの使用感等はありますが、フレットの減りは極わずかでトラスロッドの余裕もあり、これから長く付き合って行けるコンディション。ハードな音楽がメインターゲットの本機ですが、ボディ材には癖の少ないバスウッドが使われ、ノイズが少なくクリアなサウンドが持ち味のEMG PUの組み合わせはいろいろなジャンルの音楽に対応することが可能です。これからギターを始める初心者や学生さんにもオススメの一本!

サウンドチェック。最初にドライブサウンドから。アンプはFender Vibro King、メインの歪はWEEHBO Effkte JTM DriveでXotic BB Preampでゲインブーストしています。

ゲインブーストをOff。

最後にクリーン。

ボディトップ。バスウッドボディのトップに張られたメイプル材のキルト杢が映えるカラーリングです。アバロンのインレイで豪華に縁取りされているのも外観のポイント。写真ではわかりませんが、PUとセレクターの間に薄く弾き傷が、セレクターの下部・ボディエンド側のストラップピン付近に塗装の泡立ち(下画像もご参照ください)がみられます。そのほかは小傷がある程度で中古としては綺麗な状態と言ってよいと思います。コントロールは3wayのセレクタースイッチ(レバースイッチ)にボリューム、ゴールドのトグルスイッチはキルスイッチ(ミュートスイッチ)のみとシンプル。キルスイッチを使わないギタリストならそこにトーンを取り付けても良いでしょう。ピックアップはフロントEMG60,リアEMG81です。
塗膜の泡立ち。経緯は不明ですが、何か溶剤がかかってしまったのでしょうか。セレクターのそばの泡立ちは近くで見ると少し目立ちます。
ブリッジとボリュームノブはゴールドメッキが少し落ちておりクスミも見られますが中古としては綺麗な方でしょう。もちろん動作も問題なし。
ボディバック。3つのパネルは時計回りに9V電池を納める箇所と、ジャック部、コントロール部となっています。画像では分かりませんが、ネックジョイント部に長さ9mm程度の塗装部の凹みを伴う線傷(あるいは線状の打痕、塗膜凹みとも思えます)が2本ありますが、ブラックのカラーリングのためかよく見ないとわかりません。そのほかは擦過痕やごく薄い線傷程度の使用感。

 

ボディサイド。使用感はよく見ないとわからない程度の小傷・擦過痕くらいで比較的綺麗な状態。
ネックはメイプル・ブビンガ・メイプルの3ピース構造。指板はエボニーで画像では分かりにくいですがブラックのバインディングもされています。フレット数24、弦長は648mm(レギュラースケール)。
フレットの減りは極わずか。前オーナーさんがよく弾くポジションだったのか1弦14~18フレットによく見ないとわからない程度の凹みがありますが、まだまだ擦り合わせなどせずに弾きこめるコンディションです。
ヘッド。ボディと同様キルトメイプルのトップにアバロンの縁取りインレイが施されています。ペグのゴールドメッキの金色が落ちてきていますが、きれいに掃除されており豪華な印象を保っています。
ヘッド裏側。ペグのメッキの劣化はありますが、木部は綺麗。
付属のソフトケース。

今回の出品にあたり、弦はDaddario EXL110(10~46)をレギュラーチューニングで張り、弦高は1弦12フレット1.3mm、6弦は1.8mmにセッティングさせていただきました。

前述の通り、設計のコンセプトは「メタル系・ヘヴィ系」で、もちろんダウンチューニングでの使用もおすすめですし、仕様上それ以外のジャンルの音楽でも活躍してくれると思います。すでに生産完了している機種ですのでお探しの方はぜひこの機会にご検討ください。

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です