ESPカスタムオーダー ホロウボディギター ¥136,080(税込)

ESPの3Single PUのホロウボディギター、カタログにはないオーダーモデル!

ESPにて制作されたオーダーモデル(以前のオーナーさんがオーダーしたオリジナルモデル)のホロウボディギターです。見た目はセミアコ風ですがアコースティック構造(板材を張り合わせた箱型構造、例 ES-335)ではなくホロウ構造(単板をくりぬいて空洞を設けた構造、例:Telecaster Thinline)で制作された凝った作りのギターです。ボディバック側は厚みのあるフレイムメイプル材を削り出して、通常のセミアコと同様のセンターブロックと空洞が設けられ(サイドとバックは同一材から削り出し)、それを同じくフレイムメイプル単板削り出しのトップ材を貼った構造となっています。指板はこの手のギターとしては珍しいメイプル指板、ネックはマホガニーとメイプルの5ピース構造、ナット幅は43mm。ピックアップは3つの3シングル(おそらくDimazio FS-1 ×3)、Master Vol、Master Tone、5wayスイッチとなっいてストラトのようなコントロールなのも特徴。

小さな打痕、線傷、小さな塗装欠け、メッキのくすみなどの使用感はありますが致命的な損傷はありません。オーダー製作品ですので「この世に一本」というのもポイントかと思います。

サウンドチェック。まずはクリーン。アンプはFender Vibro Kingでアンプ直。

 

クランチ。歪はWEEHBO Effekte JTM Drive、チューニングはドロップD(1弦のみ1音下げ)。

 

先のクランチをXotic BB Preampでゲインブースト。

サンバースト塗装のボディトップはメイプル単板削り出し、フレイムが上品に入っていて美しい見た目です。小傷や小打痕がありますが、目立つ損傷はありません。Y字型のサウンドホールが特長的。ブリッジは国産のABRタイプ、テールピースも国産品(ダイキャスト製)。セミアコっぽい外観ですが、ホロウ構造でセミアコよりはソリッドボディのギターに近いと思います。
PUはコイルの量が多いシングルコイルがボディ(センターブロック)に直止めされています。PUカバーはDimazioですがPU本体にはモデル名のラベルがありません。ボビンやポールピースなどの外観や抵抗値からおそらくDimazio FS-1だと思われます。シングルコイルPUですが、出力はかなり大きめのものです。右画像はカバーを外したところ。コイル部分を銅箔で覆ったシールド処理が施されています。マスターボリューム、マスタートーン、ジャックは国産パーツ、5wayスイッチUSA製となっています。見た目の通りポジション切り替えの感覚はストラト的です。
ボディバックとサイドはメイプル単板から削り出し。ホロウ(空洞)部分とセンターブロック部分も含めて単板から削り出すという凝った仕様です。塗装部には遠目にはきれいに見えますが近くで見ると小傷等使用感が見られます。ネック接合部付近(画像右)の白い線傷・擦過痕は少し目立ちます。
ボディサイド。小傷、小打痕、小さな塗装欠けなどの使用感がありますが、画像では分かりにくい程度で中古品にありがちな大きな塗装欠けなどの致命傷はありません。
この手のギターには珍しいメイプル指板。10、11フレット間、2,3弦間にやや大きめの打痕があります(全長10mmほど)。ネックは3枚のマホガニーの間にメイプルが挟み込まれた5ピース構造。トラスロッド余裕あり。
フレットは幅広のミディアムサイズまたはジャンボサイズと思われるものが打たれています。全体的に減りはわずか、ローポジションに若干の凹みができていますが、現状でまだ弾き続けられる状態。
かなり小さくデザインされたヘッド。ペグはシャーラー製で配列は4:2。1,2弦の弦の張り方が通常と逆になります。ナットは牛骨製。
ヘッド裏側。1弦ペグは一度ネジ穴を変更しているように見受けられます(右画像右上側の赤矢印の箇所。古いネジ穴らしきものが少し見ています)。また6弦ペグ取り付け部に塗装の欠けが見られます(右画像下側矢印)。いずれも動作に問題ありません。
付属のソフトケース。

弦はDaddario EXL110(10-46)をレギュラーチューニングで張っています。弦高は1弦12フレットで1.3mm、6弦1.8mmに調整しています。

詳細な情報がなく、制作時期などは不明ですが、制作費用は40万円以上になっているのではないかと思われます。一般的なメーカー製カタログモデルにない面白い仕様なのがオーダー品の魅力、こういった外観のギターには珍しい3シングル、メイプル指板に興味がある方、人と違った個性的なギターがお好きな方などにオススメ!

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です