「ペダル型ゲインブースター」タグアーカイブ

ERNIE BALL #6182 Most Valuable Pedal Junior ¥11,880(税込)

世界初のゲイン搭載のボリュームペダル!

アイディア次第で様々な使い方が可能なゲインコントロールを搭載したボリュームペダル(パッケージには「Volume &Over Drive Hybrid Expression Pedal」とうたわれています)、Ernie Ball #6182 Most Valuable Pedalです。通常のボリュームペダルとしても使用可能ですが、例えばメインの歪の前段に本機をつなげばゲインブーストペダル(ペダル型ゲインブースター)として使用可能で、連続的にゲインアップしてゆくようなサウンドを生み出せます。しかも最低ボリュームを0にセットすれば「無音からハイゲインサウンドまでの連続変化」もペダル操作で可能となり、ダイナミックな歪コントロールが楽しめそうです。また、歪の後段にセットして本機を踏み込んだ時に通常よりも音が大きくなるようなクリーンブースター的な使用方法も考えられます。Gainの幅はこのようなブースターとしての使用に十分な+20dbが確保されています。

フロントにジャック類、コントロールがまとめられています。Gainツマミはminimumで完全に通常のボリュームペダルとなります。電源は通常の9Vアダプターの他、9V電池でも稼働。
踏み込み幅が大きいのはernie ballの他ボリュームペダルと同様、幅広い音色幅を絶妙にコントロールできるでしょう。踏み込みの際のトルクも固すぎず柔らかすぎず安定していて踏み込みやすいです。アルミ削り出しの堅牢な躯体もハードな使用での安心ドを高めています。
電池は裏面パネルからアクセス。
足をしっかり乗せられるサイズですが、同ブランドのボリュームペダル#6166に比べてコンパクトなサイズになっています。
ペダル上面のラバーの加工により足をしっかりとらえ、安定した踏込を確保。
外箱が付属。

 

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら