「Amplifier」カテゴリーアーカイブ

Marshall Valvestate VS265 (Sold Out)

根強い人気の初期Valvestate VS265!
初期Valvestateシリーズ VS265!

90年代に登場し、比較的リーズナブルな価格で高品質なマーシャルサウンドが手に入るということで人気だったValvestateシリーズの比較的の初期のモデルVS265です。以前は中古も時々見かけましたが、生産終了してから月日が流れ、状態の良いものはほとんど出てこなくなりました。初期Valvestateシリーズの8040,8240、そして本機VS265等は「隠れた名機」かと思います。

このシリーズの特徴はプリアンプ部に真空管を搭載し、80年代以降のハードロックやへヴィメタルでのプレキシやJCM800の歪をオーバードライブなどでさらにゲインアップしたような良質のドライブサウンドがいとも簡単に作り出せること、まるでローランドJCに対抗するかのようにソリッドステートのクリーンサウンドにも力を入れているところかと思います。その使いやすさゆえに一時は練習スタジオでの定番アンプの一つにもなりました。エフェクトも充実、スプリングリバーブ、コーラス、もちろんセンドリターン端子も搭載。チャンネル切り替え、コーラスのOn/Offはフットスイッチでも可能。65w出力、12inchスピーカー2発(マーシャルオリジナルスピーカー)で、ちょっとしたライブやスタジオ練習にはもってこいです。65wとはいえ、パワー部はトランジスタ回路で真空管アンプのそれに比べると音量控えめでも行けるので、多少大き目の音を出せる場合はご自宅の練習にも使えると思います。

動画です。まずはクリーンチャンネル。コーラスとリバーブの感じもご確認ください。

歪は2チャンネルになっています。まずは比較的ローゲインのOver Drive1

そして、ハードロック、へヴィメタルのリードまでこなせるハイゲインなOver Drive2。3Band EQに加えてMidを大胆にコントロールするContourtつまみでオーセンティックなメタルサウンド、ドンシャリのスラッシュメタルなサウンド、クラッシックなハードロックサウンドとかなり多彩。

続きを読む Marshall Valvestate VS265 (Sold Out)