メンテナンス・リペア参考料金

下表は当店メンテナンス・リペアの「参考料金」です。楽器の種類・状態・演奏スタイルなどによって作業内容が変わるので実際にかかる費用には増減があります。

作業内容
作業料 参考料金

(税別、パーツ代別)

備考
弦交換 ¥1,000~ 古い弦の取り外し、新しい弦の取り付け、チューニングを行います。今後本作業をご自身で行いたい初心者の方などにはご希望に応じて作業手順をご説明、実演いたします。弦6本の一般的なエレキギター、スティール弦のアコースティックギターが対象です。
弦交換+基本調整 ¥4,000~ 弦交換+ネック調整+弦高調整+オクターブピッチ調整を行います。トラスロッド調整の際、ネックを外す必要がないギターの場合。ネックを外す必要がある機種は+¥1,000。
弦交換+基本調整+指板清掃+フレット磨き ¥6,000~ 弦交換+ネック調整+弦高調整+オクターブピッチ調整に加えて指板、フレットのクリーニングを行います。トラスロッド調整の際、ネックを外す必要がないギターの場合。ネックを外す必要がある機種は+¥1,000。過度な汚れの付着や、金属パーツの腐食をとる場合は追加料金が発生します。
ネックの調整(トラスロッドによる調整) ¥2,000 ビンテージタイプのストラトなどネックを外す必要があるギター、ベースのトラスロッド調整。ギブソンのようにヘッド側にロッド調整のナットがある場合はネックを外す必要がないのでフェンダー系より費用は掛かりません(¥1,000)。調整後1週間以内の再調整は無料です。
ネックのヒーティング矯正 ¥7,000~ トラスロッドでは調整できないほどの反りに対して専用の機具を用いて直接ネックに熱を加えながら反りを矯正します。本作業のみでは適正な状態にすることは難しい場合、必要に応じて他の作業を組み合わせて行います。通常十分な矯正を得るのに数回のヒーティング矯正を経ます。参考価格は比較的素直な順ぞりを想定した価格。
オクターブピッチ調整 ¥1,000 シンクロナイズドトレモロのストラトキャスター、ナッシュビルタイプブリッジのレスポールなどブリッジでオクターブ調整が可能な仕様のギターのオクターブ調整です。仕様上の調整範囲内で行いますが、場合によって他作業と組み合わせた方が良い場合がございます。
弦高調整 ¥1,000 シンクロナイズドトレモロのストラトキャスター、ナッシュビルタイプブリッジのレスポールなど弦高をブリッジで調整できるタイプのギターの弦高調整です。場合によってはナットの修正などほかの作業を組み合わせた方がより効果的な場合がございます。
ナット溝修正 ¥3,000~ ビンテージタイプのストラトキャスター、レスポール、335などロックナット以外のギターのナット溝修正です。ビビりの解消や弦高の調性、チューニングの安定性向上などの効果があります。状態によってはナット交換が必要な場合もございます。
ナット交換 ¥6,000~ ビンテージタイプのストラトキャスター、レスポール、335などのギターの牛骨ナットへの交換。プラスチックナットからの交換での音質改善が見込めます。場合によっては交換までせずに溝の修正だけでも改善が見込める場合もございます。
フレットすり合わせ ¥13,000~ 弾きこまれたギターは頻繁に弾くポジションとそうでないポジションでフレットの高さが不揃いになったり溝ができたりするため音に詰まりやビビりが生じたり、ピッチが合いにくくなる、弦高を低くできない、チョーキング、ビブラートができないなどの影響が出てきます。すり合わせをすることでこれらが改善する場合も多いです。
フレット交換 ¥35,000~ フレット交換はギターの仕様によって作業内容が変わります。参考価格はローズ・エボニー指板でオーバーバインディング加工が必要な場合です。オーバーバインディング加工不要の機種であれば参考価格よりも¥4,000~¥7,000お安くなります。フレット交換をせずにすり合わせのみでも十分な改善がみられる場合もあります。フレット交換の作業料はナット加工交換、指板修正、フレットすり合わせも含めております。

 

※弦や交換パーツなどの代金は別となっております。

※弦、パーツ類はお持込も大歓迎です。

※電気系など上表未掲載の作業は別途ご相談ください。

※中・高・大学生、学生値引きいたします。お申し出ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。