Jim Dunlop Cry Baby GCB95Q ブースト搭載ワウ!¥9,900(税込)

ブースターも搭載で太いワウ効果も得られるスイッチレスCry Baby!

定番ワウ Jim Dunlop Cry Baby GCB95のバリーエーションモデルの一つGCB95Qです。こちらは通常のワウのように踏み込んでスイッチをON/OFFするのではなく、足をペダルに乗せてワウ操作をすると自動的にON、足を離してペダルが戻ると自動でOFFになるというスイッチレス仕様。センサー式のように軽いアクションで操作できるのでワウのスイッチONのための踏み込みが苦手の人や軽いアクションでワウ効果を得たい方には扱いやすいかと思います。また、本機にはブースターも搭載。例えば歪の前段に本機をセットブースターONでワウをかければノーマルの状態よりも太いワウ効果が得られます。歪ませたサウンドでゲインブーストも加えた太いワウ効果も出せます。さらにQコントロールも搭載しているので音色の調整も幅広く行えるので、ほしいサウンドも得やすいかと思います。使用感はありますが、動作は問題ありません。ノーマルのGCB95のサウンドが物足りない方、踏み込みが難しいと感じている方は勿論、ワウ初心者の方にもお勧め!

箱なし、本体のみ。

 

前面。スイッチレスです。
手前側。右側面の赤い突起がブースターのON/OFFスイッチ。スイッチの構造上、ワウがONの状態でブーストをON/OFFする際にスイッチングノイズが入りますが、演奏時は使用上はワウがかかっていない状態でブーストON/OFFを操作してからワウ操作になるので実使用上は問題ないでしょう。ブースト機能はワウがかかっている状態でのみ動作するのでブーストスイッチを「ブーストサウンド/ノンブーストサウンドの選択スイッチ」と考えていただいて差し支えないと思います。

右側面。裏パネルにブーストスイッチの案内。
左側面にはアウトプット、アダプター(通常のセンターマイナス9V)のインプット、ブースト量調整つまみ、Qコントロールつまみがあります。裏パネルには各つまみの案内もあるので、迷わずセッティングできます。
裏パネル。9V電池でも駆動します。電池交換も簡単。

⇒ ご質問・ご相談等はこちら!

⇒ ご注文方法、送料等について!

⇒ 下取りご希望の方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です